「日本の四季」をイメージしたカスタムイヤホンのカラーオプション

テックウインド、WestoneカスタムIEMの今夏限定デザイン発売開始と今春限定デザイン受付延長を発表

テックウインド、WestoneカスタムIEMの 今夏限定デザイン発売開始と今春限定デザイン受付延長を発表

2020/05/27


/
テックウインドは、日本の四季をモチーフにしたWestoneカスタムIEM「四季デザイン」の第四弾として、2020年6月1日(月)から2020年8月31日(月)の期間限定で「夏編」の発売を開始する。また、「四季デザイン」の第三弾として2020年3月2日(月)より期間限定で展開していた今春デザイン限定カラー「春編」のフェイスプレートの受付期間を8月31日(月)まで延長する。

「WestoneカスタムIEM」は、自分の耳にピッタリのサイズで好みのデザインが選べることで人気のカスタムイヤホン。従来の「トランスルーセント」カラーと「Precious Metal」カラーを組み合わせ、「日本の四季」をイメージした新しいカラーオプションが発売された。
/

本体カラーは、エメラルドグリーン×Precious MetalSilverとアクアマリン×Precious Metal Silverの2種

四季デザイン第四弾となる「夏編」の本体カラーは、夏の風物詩をイメージしたデザインで、本体カラーは、エメラルドグリーン×Precious MetalSilverとアクアマリン×Precious Metal Silverの2種が用意されている。想定売価は、¥19,800(税込)。対象のイヤホンは、ESシリーズと EASシリーズ。
/

【四季デザイン】フェイスプレート 【夏】2種 SUMMER.1とSUMMER.2

「夏編」のフェイスプレートは、「 SUMMER.1期間は」と「 SUMMER.2」の2種。想定売価は、10,000(税込)。リフレクションレザーエッチングの想定梅花は、10,000(税込)。対象製品は、ESシリーズのみ。


Westoneについて

Westoneは、1959年の創業以来、今年で60周年を迎えたイヤホンの老舗メーカー。「絶対の品質」、「ユーザーフレンドリー」、「効率的なサービス」の3原則を掲げ、技術革新を追及するイヤーモニター市場のリーディングカンパニーです。補聴器メーカーとしての豊富な知識と音楽のスペシャリストとしての経験、技術を兼ね備えつつ、オーディオファンが納得するより良い音や使い心地を追求したイヤホンを目指して製品を生み出し続けている。

問:テックウインド(株)
https://www.tekwind.co.jp/
 


この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP