残響の息苦しい感じ、濃密さ、そしてあり得ない位の音量の大きさ!

アンブレラカンパニー、DEATH BY AUDIOの新作ステレオ・リバーブ「ROOMS」を本日より出荷開始!

アンブレラカンパニー、DEATH BY AUDIOの新作ステレオ・リバーブ「ROOMS」を本日より出荷開始!

2020/06/03


DEATH BY AUDIO「ROOMS」DEATH BY AUDIO「ROOMS」

 

DEATH BY AUDIO「ROOMS」

アンブレラカンパニーからDEATH BY AUDIO(デス・バイ・オーディオ)の新作ステレオ・リバーブ「ROOMS」が本日より出荷開始された。価格 ¥43,500(税別)

(製品オフィシャル概要)
残響の息苦しい感じ、濃密さ、そしてあり得ない位の音量の大きさ!DEATH BY AUDIOにしか作れない、市場のリバーブペダルとは全く異なるキャラクター、さらに圧倒的な完成度を誇ります。TIMEを伸ばした時の残響の消え際は言葉にならないくらい美しく、ALTモードやエクスプレッションペダルを駆使してダイナミックなサウンドのワープを楽しむこともできます。

SPEC
ROOMSは焼け付くように莫大なボリューム、ゲートが渦巻くウォール・オブ・サウンド、果てしなく続く残響アンビエンスの全てをカバーする、マルチファンクションのデジタルリバーブペダル。ライブパフォーマンスでの操作性も考えられたシンプルかつ直感的なコントロールを搭載、何者とも比較できないダイナミックなエフェクトを縦横無尽に操ることが出来る。

ROOMSは究極のフレキシビリティと解像度を達成するよう設計されている。搭載された6つのリバーブアルゴリズム、ROOM/DIGIT/PEAK/GATE/WAVE/GONGはどれも緻密にデザインされ、銀河レベルに広大なサウンドを冒険。そしてスタジオクオリティのミキサーセクションに送られ、独立したDRYとFXレベルコントロールが可能。更にユニークなI/O構成とデュアル・モノラル・ドライ信号ラインにより、パラレルアウトプットやステレオアンプ用のルーティングなど、豊富な入力/出力セットアップが達成できる。

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP