北欧スウェーデン発

モリダイラ楽器、EBS「EBS 802」をリリース!(750W出力の高性能ソリッドステートアンプヘッド)

モリダイラ楽器、EBS「EBS 802」をリリース!(750W出力の高性能ソリッドステートアンプヘッド)

2020/07/08


EBS 802

EBS 802

EBS 802

モリダイラ楽器から北欧スウェーデン発、ソリッドステート・ベースアンプの新機軸「EBS 802」がリリースされた。価格は¥370,000(税抜)

(製品オフィシャル概要)
EBS 802 はスウェーデン製、100%アナログの高性能リニアベースアンプです。ジャズからラウドロックまで、幅広いジャンルのベースプレイヤーに愛用されてきたEBSのベースアンプ。そのラインナップの新たな根幹として、「EBSサウンド」を定義する新しいリファレンスアンプとして EBS 802 は設計されました。小型軽量アンプでは実現できないサウンドのクオリティー、クリアさ、パンチは新たな次元へ到達しました。

主な特徴
・出力 750 W RMS(2Ω)
・フィルターセクション前のLo/Hi ブーストスイッチ
・コンプレッサー/リミッター搭載
・60/80/100Hzの3つから設定してカット/ブーストできるベースコントロール
・ミッドレンジのスイートスポットをみつけられるロー/ハイミッドの2つのセミパラメトリックコントロール
・5.6または8kHzから中心周波数を設定できるトレブルコントロール
・必要に応じて荒々しい唸るドライブサウンドを加えるドライブコントロール
・デュアルバランスXLR出力(ポスト及びプリEQ)
・エフェクトループ&ラインアウト装備
・ミュート、キャラクターフィルター、ドライブ、EQバイパスをコントロールできるリモートフットコントロラー用端子
・サイズ: 3U(W48cm x D36cm x H13cm)
・重量: 14.4kg

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP