7月15日より発売

ディリゲント、ESI「UGM192」と「GIGAPORT eX」をリリース!(モバイル・レコーディングに最適なオーディオ/MIDIインターフェース)

ディリゲント、ESI「UGM192」と「GIGAPORT eX」をリリース!(モバイル・レコーディングに最適なオーディオ/MIDIインターフェース)

2020/07/09


ESI「UGM192」と「GIGAPORT eX」

ディリゲントからモバイル・レコーディングに最適なオーディオ/MIDIインターフェースESI「UGM192」と「GIGAPORT eX」がリリースされた(2020年7月15日(水)より発売)。価格はいずれもオープンプライス(UGM192=市場想定税抜価格:16,000 円、GIGAPORT eX=市場想定税抜価格:22,000 円)

(製品オフィシャル概要)
このたび弊社では、ドイツに拠点を置き、スタジオ&ホームユースのオーディオ/MIDIインターフェースやスタジオモニターなどを開発・製造する ESI Audiotechnik GmbH(略称 ESI)の、USBオー ディオインターフェース「UGM192」と「GIGAPORT eX」の2機種を、2020年7月15日(水)より発売いたします。 いずれの商品も、USB 3.1 Type-C 接続かつ 24-bit 192kHz 対応のハイエンド・スペックを、ポケットに収まる超コンパクトなサイズに実現。これまでにないモバイル・レコーディング体験と、コストパフォーマンスに優れたマルチチャンネル・プレイバック・ソリューションを提供します。

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP