7月17日より発売

オーディオテクニカ、ショットガンマイクロホン「AT875R」をリリース!(動画コンテンツの制作に最適)

オーディオテクニカ、ショットガンマイクロホン「AT875R」をリリース!(動画コンテンツの制作に最適)

2020/07/09


「AT875R」

「AT875R」

「AT875R」

オーディオテクニカからあらゆる現場でコンパクトに高音質収音できる軽量ショットガンマイクロホン「AT875R」がリリースされた(7月17日より発売)。価格はオープンプライス(予想市場売価は税抜18,000円前後)

(製品オフィシャル概要)
本製品は、欧米で販売されている高音質収音が可能なショットガンマイクロホンです。コンテンツ制作時や放送を収音するシーンで大変ご好評をいただいております。現在、日本でも個人による動画制作やライブストリーミングなどが盛り上がりを見せてきました。こうしたニーズを受け、『AT875R』の国内での販売を開始いたします。本製品を使用することでコンテンツの音質を向上いたします。極めて短い軽量80gのボディにより、コンパクトなセッティングだけで収音可能。室内撮影はもちろん、ロケなどの野外撮影の際にも便利です。小さな筐体ながら、さまざまなマイク技術を凝縮しています。不要な音を効果的に抑え、目的の音をしっかりと捉える鋭い指向性と、カメラ操作音やハンドリングノイズを最小限に抑制する周波数特性を備え、収めたい音だけを高音質で収音することができます。

(製品の主な特徴)
・コンテンツ制作や放送などの収音に最適な音響デザイン
・極めて短く軽量なボディでコンパクトな収音環境を実現
・不要な音を効果的に抑え、目的音を捉える鋭い指向性
・カメラ操作音やハンドリングノイズを最小限に抑制する周波数特性
・パフォーマンスを高める頑丈な設計と構造

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP