シンプルな操作でネット配信用のボイスチェンジャ−としても利用できる

ズーム、ボ−カルプロセッサ「V3」を8月上旬より発売!

ズーム、ボ−カルプロセッサ「V3」を8月上旬より発売!

2020/07/21


「V3
「V3
「V3
「V3

ズームからシンプルな操作でネット配信用のボイスチェンジャ−としても利用できるボ−カルプロセッサ「V3」がリリースされた(8月上旬より発売)。価格:オープン(市場予想価格:20,000前後 税込み)

(製品オフィシャル概要)
『V3』は、ピッチコレクト、ハーモニー、ボコーダーなど、パフォーマンスの幅を広げる16種類のボイスエフェクトを内蔵し、 誰でも簡単に多彩なボーカルサウンドを創り出せるボーカル用プロセッサです。専用パッドで任意のエフェクトを選んで、 EFFECT ADJUSTノブで掛かり具合を調整するだけのシンプルな操作で、ストリーミングでもレコーディングでもライ ブステージでも、リアルタイムの高品位なボイスエフェクトが楽しめます。 また、ボーカルだけでなく、ゲーム実況やポッドキャスト、バーチャルYouTuberなど、シチュエーションやキャラクターに 合った「声」を生み出すボイスチェンジャーとしても利用できます。

(V3の主な特徴)
・多彩なボーカルサウンドを生み出す16種類のボイスエフェクト:
 HARMONY、VOCODER、TALK BOX、PITCH CORRECT-KEY、OCTAVE、UNISON、WHISTLE、PITCH CORRECT-CHROMATIC、  DISTORTION、TELEPHONE、BEAT BOX、CHORUS、CHILD、ROBOT、DEEP、FORMANT CHARACTER

・設定したキーに合わせて、3度や5度のハモりを自動生成するハーモニー
・自然なピッチ補正からEDM系ケロケロボイスまで対応する、遅延の少ないピッチコレクト
・声のキャラクター(男声/女声など)を自在に変化できるフォルマントシフト
・ツマミ一つで素早く調整できる、コンプレッサ、ディレイ、リバーブを内蔵
・歯擦音を抑えながら声の輪郭を明瞭にできるエンハンス機能
・2イン/2アウトのUSBオーディオ・インターフェース機能
・コンデンサーマイクにファンタム電源を供給できるXLRマイク入力
・より正確なピッチ補正とハーモニーを実現する、超指向性ボーカルマイク「SGV-6」別売
・2×標準フォーンのライン出力(L/R)、ステレオミニ仕様の専用ボリューム付きヘッドフォン出力
・スマートフォンや音楽プレーヤーを接続できるAUXインプット
・単3アルカリ電池×4本で約3時間半駆動(別売ACアダプタ AD-16、USB電源でも駆動)
・外形寸法:150 mm (D) x 190 mm (W) x 50 mm (H)
・重量(本体のみ):0.59 kg ◎付属品:単3アルカリ電池×4本、取扱説明書
 

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP