サウンドを豊かにエンハンスしプレイをよりエモーショナルに!

エレハモ、Taurus「Servo」をリリース!(アナログ・エンハンサー)

エレハモ、Taurus「Servo」をリリース!(アナログ・エンハンサー)

2020/07/31


Taurus「Servo」Taurus「Servo」

 

日本エレクトロ・ハーモニックスからTaurus「Servo」がリリースされた。「Servo」はサウンドを豊かにエンハンスし、プレイをよりエモーショナルにするアナログ・エンハンサーだ。価格:¥37,400(税抜 ¥34,000)

(製品オフィシャル概要)
本機はオリジナルのギター・サウンドを生かしたまま、より豊かで鮮明な存在感を与えるエンハンサーです。サウンドがよくなることで、プレイも満喫でき、よりエモーショナルになれます。また、ギターがバンド・サウンドにより良くマッチするようにもなります。

際立つサウンド
ギターが持つ音の特性はそのままに、サチュレートさせることでサウンドをブライトにしサステインを加えます。BOOST スイッチは、出力レベルが上がるだけではなく、サチュレーションも少し高くなり、わずかに尖ったサウンドにもなります。

クリーン&クランチに効果的
クリーンやクランチ・サウンドで使うと効果を発揮します。激しく歪ませたサウンドにはあまり効果を感じられないかもしれません。クリーンやクランチで使うことで、指のタッチからその効果を感じることができるでしょう。

様々に活用
ビンテージなアナログ・アンプから最新のデジタル・アンプまで、どのような機材とでも好相性で、有効にご使用いただけます。また、パソコンに直接ギターを録音する場合でも、非常に良い結果を得られます。操作は簡単で使い易いのも特長です。接続はギターのすぐ後、エフェト・チェーンの一番最初につなぐのがおすすめです。

スペック
▪ 寸法:50H × 66W × 110D mm
▪ 重量:0.2 kg
▪ 電源:電源アダプター(別売:DC9 〜 15V)
▪ 消費電流:40mA(最大)

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP