約3年振りとなるカバーアルバム

Ms.OOJA、カバーアルバム『流しのOOJA〜VINTAGE SONG COVERS〜』発売を記念した生配信ライブ開催!

Ms.OOJA、カバーアルバム『流しのOOJA〜VINTAGE SONG COVERS〜』発売を記念した生配信ライブ開催!

2020/08/27

Ms.OOJAMs.OOJA

 

Ms.OOJA
Ms.OOJA

今年、映画「犬鳴村」主題歌「HIKARI」と、埼玉・西武ライオンズの金子侑司選手に書き下ろした応援歌「Heroes」が好調のシンガーソングライター・Ms.OOJAが、2017年に発売された『Ms.OOJAの、いちばん泣けるドリカム』以来3年ぶりのカバーアルバム『流しのOOJA〜VINTAGE SONG COVERS〜』をリリースした。Ms.OOJAの体に刻まれた珠玉の12曲を収録したこのカバーアルバムは、世代を問わず愛される昭和歌謡を存分に堪能できるアルバムとなっている。

ジャケットには、画集「百花妖炎」などで知られる画家・加藤美紀がMs.OOJAを描き下ろしたイラストで、ノスタルジックかつ艶やかで美しい、インパクトのある仕上がりになっている。また今回のカバーアルバムの5,000枚限定生産盤には、昨年行われた Ms.OOJA LIVE TOUR 2019「SHINE」の、小渕健太郎(コブクロ)もゲスト参加した東京公演の模様がフルサイズで収録され、さらに初めてとなるPHOTOBOOKも同梱されている。

そして、『流しのOOJA〜VINTAGE SONG COVERS〜』の発売を記念した配信ライブイベントが、都内のミュージックバーにて無観客で行われた。機材トラブルでスタートが30分遅れてしまったことをお詫びしつつ「皆さん大変お待たせしました!ごめんね!今日は都内のバーを貸し切りにしてお送りします」と話した後、ギターとパーカッションと一緒に『流しのOOJA〜VINTAGE SONG COVERS〜』から先行配信された「フライディ・チャイナタウン」、「ごめんね・・・」の他、「真夜中のドア/Stay With Me」、「夏をあきらめて」、「想い出のスクリーン」、「異邦人」の6曲を披露。そして急遽、配信が遅れたお詫びとして「つぐない」を披露し、視聴者を魅惑の昭和歌謡の世界へと引き込んだ。途中MCで久々のツアーを東京、名古屋、大阪の3か所で行うことも発表された。こちらは後日詳細が発表される。

またこの生配信から24時間限定で、直筆サイン入りのポストカードが特典となったCDを販売することも発表された。24時間限定の特設サイトでしか手に入らない貴重な直筆サイン入りのポストカードなので、是非この機会に手に入れよう。

【Ms.OOJA 「流しのOOJA〜VINTAGE SONG COVERS〜」発売記念生ライブ】
24時間限定アーカーイブ映像(2020年8月27日(木)21:00まで)
https://youtu.be/I4lupyp5vR4

 

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP