ヤマハ史上最小、横幅60cmのコンパクトボディ

ヤマハ、サウンドバー「SR-C20A」をリリース!(テレビの音を聴きやすくグレードアップし、サイズを超えた豊かな臨場感が楽しめる)

ヤマハ、サウンドバー「SR-C20A」をリリース!(テレビの音を聴きやすくグレードアップし、サイズを超えた豊かな臨場感が楽しめる)

2020/08/28

SR-C20A

ヤマハは、ヤマハ史上最小となる横幅60cmのコンパクトボディで、テレビやパソコンの前に手軽に設置でき、「クリアボイス」機能やヤマハ独自のサラウンド技術により、テレビの音を聴きやすくし、映画やゲームなどもサイズを超えた豊かな臨場感で楽しめるサウンドバー『SR—C20A』を、9月下旬より全国で発売する。価格はオープン(市場想定売価:19,800円前後 税抜き)

(製品オフィシャル概要)
今回発売する『SR-C20A』は、ヤマハ史上最小となる横幅60cmのコンパクトボディでテレビやパソコンの前にも手軽に設置でき、リビングやプライベートルーム、寝室など、幅広いシーンで活躍するサウンドバーです。人の声やナレーションを聴きやすくする「クリアボイス」や低音を増強する「バスエクステンション」機能をはじめ、ヤマハ独自チューニングのサラウンド技術により、テレビの音をより聴きやすくグレードアップし、大型テレビにもマッチする豊かな低音と臨場感が楽しめます。他にも、ARC対応のHDMI端子の搭載やBluetooth®ワイヤレス音楽再生、専用アプリによる操作にも対応。テレビや映画、ゲームなどの感動・興奮をさらに高める、サイズを超えた音と深い音楽体験を提供します。
*1当社サウンドバー製品の容積比較において。

1.横幅60cmのコンパクトサイズで手軽に設置、ARC対応のHDMI端子搭載で簡単接続
2.「クリアボイス」や「バスエクステンション」、ヤマハ独自チューニングのサラウンド技術により
テレビの音を聴きやすくグレードアップし、サイズを超えた豊かな低音と臨場感を再現
3.上質なファブリックを使用したスタイリッシュなデザイン、操作性に優れたタッチボタンを採用
4.Bluetooth®ワイヤレス音楽再生に対応、専用アプリ「Sound Bar Remote」による操作が可能

(製品の主な特徴)

1. 横幅60cmのコンパクトサイズで手軽に設置、ARC対応*2のHDMI端子搭載で簡単接続

横幅60cm、高さ6.4cmのコンパクトサイズの本体は、テレビの前はもちろんパソコンや寝室の小型テレビの前にも、画面を遮ることなく手軽に設置できるほか、壁掛けでの設置も可能です。またARC(オーディオリターンチャンネル)に対応したHDMI端子を装備しているので、HDMIケーブル1本で簡単にテレビと接続することできます。さらにHDMI接続中の対応テレビ・レコーダーと連動して、本機の電源オン/オフ・音量調整・入力切替などが行えるHDMIコントロール機能(リンク機能)*3も搭載しています。
*2 ARC(オーディオリターンチャンネル)対応テレビが必要です。 *3 対応機種などの詳細は、当社製品サイト(https://jp.yamaha.com/products/contents/audio_visual/connect/hdmi_cec/)でご確認ください。
 

横幅60cmのコンパクトサイズで手軽に設置、ARC対応*2のHDMI端子搭載で簡単接続
 

2. 「クリアボイス」や「バスエクステンション」、ヤマハ独自チューニングのサラウンド技術により テレビの音を聴きやすくグレードアップし、サイズを超えた豊かな低音と臨場感を再現
コンパクトなボディながら、歪みの少ないクリアな音を実現する4.6cmフルレンジスピーカーを2基、そして7.5cmサブウーファー1基とパッシブラジエーター2つを搭載し、サブウーファーとパッシブラジエーターにはウェーブガイドを採用した本格設計です。それに加え、ドラマのセリフ、ニュースやスポーツ中継のアナウンスなど、人の声を聴きやすくする「クリアボイス」をはじめ、不足しがちな低音を増強する「バスエクステンション」機能も搭載しています。さらにヤマハ独自のチューニングによりサラウンド効果を高めることで、大型テレビでも画面の真ん中から音が聴こえる優れた定位感、コンパクトサイズとは思えないワイドかつ豊かな臨場感を実現し、映画やゲームなども迫力いっぱいに楽しむことができます。
 

「クリアボイス」や「バスエクステンション」、ヤマハ独自チューニングのサラウンド技術により テレビの音を聴きやすくグレードアップし、サイズを超えた豊かな低音と臨場感を再現

 

3. 上質なファブリックを使用したスタイリッシュなデザイン、操作性に優れたタッチボタンを採用
エッジ部分に柔らかな丸みを持たせたラウンドフォルムの本体には、耐久性に優れ、光沢感のある上質なファブリックカバーを採用しました。高い質感とスタイリッシュなデザインで、リビングやプライベートルーム、寝室など、さまざまな場所に美しく調和します。さらに天面に搭載したタッチセンサー式の操作ボタンは、軽く触れるだけで電源や音量などを操作することができます。

上質なファブリックを使用したスタイリッシュなデザイン、操作性に優れたタッチボタンを採用

 
4. Bluetooth®ワイヤレス音楽再生に対応、専用アプリ「Sound Bar Remote」*4による操作が可能
Bluetooth®機能を搭載しているので、スマートフォンやタブレットなどのBluetooth®対応機器内の音楽コンテンツをワイヤレスで手軽に楽しめます。さらに独自の音質改善技術「ミュージック・エンハンサー」や高音質音声コーデックAAC対応により、圧縮音源やiPhone等の音声も高音質で聴くことができます。他にも、Bluetooth®のマルチポイント接続にも対応しているので、2台のBluetooth®機器を簡単に切り替えて再生することが可能です。また専用アプリ「Sound Bar Remote」をお手持ちのモバイル端末にインストールすれば、電源 ON/OFF、音量調整、入力切替のほか、4種類(ステレオ/スタンダード/映画/ゲーム)のサウンドプログラムの切り替え、LEDインジケーターのディマー設定もアプリ画面を見ながら手軽に行えます。
*4 iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Playから無償ダウンロードして、ご利用いただけます。
Bluetooth®ワイヤレス音楽再生に対応、専用アプリ「Sound Bar Remote」*4による操作が可能

この記事の画像一覧

(全5枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP