高品位なアンプ/エフェクト・サウンドを搭載。スマートフォンやパソコンでのギター練習に最適

ローランド、BOSS「Pocket GT」をリリース!(YouTube動画とのセッションを手軽に楽しめるポケットサイズのギター用エフェクツ・プロセッサー)

ローランド、BOSS「Pocket GT」をリリース!(YouTube動画とのセッションを手軽に楽しめるポケットサイズのギター用エフェクツ・プロセッサー)

2020/09/18

BOSS「Pocket GT」
BOSS「Pocket GT」

 

ローランドからBOSS「Pocket GT」がリリースされた。「Pocket GT」はYouTube動画とのセッションを手軽に楽しめるポケットサイズのギター用エフェクツ・プロセッサーだ。価格はオープン(市場想定価格:税込25,300円前後 )

(製品オフィシャル概要)
動画を使ったレッスンやトレーニング、憧れのミュージシャンの楽曲に合わせたセッションなど、オンライン・コンテンツの活用は、ギター・ラーニングの新しい手法として広く浸透しています。しかしながら、動画を再生しながら心地よいサウンドで演奏するには、スマートフォンなどをギターアンプやエフェクターと接続して音声をミックスするなど、機材の用意や設定の手間が、ギタリストの悩みでもありました。

『Pocket GT』は、YouTube動画とのセッションやレッスン、トレーニングを、より楽しく、より手軽に、ボスの高品位なサウンドで楽しむことができる、現代のギタリストのライフスタイルに最適なエフェクツ・プロセッサーです。Bluetooth®機能を装備し、スマートフォンなどとのワイヤレス接続に対応。専用のアプリ「BOSS TONE STUDIO」(Windows/Mac、Android/iOS対応)を使って、YouTube動画再生の操作が可能で、お気に入りのアーティスト動画の練習したい部分をすばやく再生するなど、便利な機能を多数搭載しています。

ポケットサイズの本体には、ボスのマルチ・エフェクターの人気モデル「GT-1」と同等のサウンド・エンジンを搭載。プロも愛用する100以上ものアンプやエフェクターを内蔵し、接続順まで含めた緻密なセッティングが可能です。憧れのギタリストを彷彿とさせるサウンドから、演奏者の感性を生かしたオリジナルの音色まで、幅広く楽しむことができます。また、最大4時間の連続使用が可能な充電式バッテリーを内蔵し、どこでも簡単にギター演奏を楽しむことができます。

こんな方にオススメ
・スマートフォンやパソコンを活用し、YouTubeなどの動画に合わせて楽しく練習したい方
・手軽に楽しく、本格的なサウンドで演奏を楽しみたいが、機材セッティングの手間が煩わしいギタリスト

ここがポイント
・持ち運びやすいコンパクトなボディに豊富なギターアンプやエフェクトを内蔵し、本格的なサウンドで練習可能
・専用アプリでYouTube動画に合わせてのセッション演奏や、オリジナルの音色作りも手軽に

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP