Made in オーストリアのクオリティ

エムアイセブンジャパン、Austrian Audio初のヘッドフォン「Hi-X 55」と「Hi-X50」をリリース!

エムアイセブンジャパン、Austrian Audio初のヘッドフォン「Hi-X 55」と「Hi-X50」をリリース!

2020/10/23

Austrian Audio「Hi-X 55」および「Hi-X50」

 

エムアイセブンジャパンからAustrian Audio 初となるプロフェッショナル・モニター・ヘッドフォン「Hi-X 55」および「Hi-X50」がリリースされた。価格:オープンプライス(MUSIC EcoSystems STORE価格|Hi-X55:39,600円、Hi-X50:33,000円)

(製品オフィシャル概要)
Austrian Audioは、ハイエクスカーション・アコーステイック・テクノロジーにより極めてリニアで上質なリスニング体験を提供する44mm Hi-Xドライバーを独自開発。Hi-Xシリーズは、スタジオ・ユースに耐え得る堅牢さとメンテナンス性、音楽制作&リスニング対応、優れたフィット感をもたらす低反発パッド、折りたたみ&回転機構、そして伝統と最新技術を融合するMade in オーストリアのクオリティを提供します。

ラインアップは、オープンなサウンド&上質なフィット感のオーバーイヤーHi-X55、ダイレクトなサウンド&タイトな装着感のオンイヤーHi-X50の2機種を用意。Hi-Xシリーズは、プロフェッショナル・モニター・ヘッドフォンを再定義します。

<オーストリアン・オーディオについて>
2017年7月1日にオーストリアのウイーンで創業。かつてのウィーン拠点が閉鎖された後、新しくて挑戦のしがいのあるもの、そして受け継いだ伝統を尊重したものを創り出そうと決意し、AKGに在籍していた22名でコアとなるエンジニアリング・チームを構成し、CKR12セラミック・カプセルやコンデンサー・マイクロフォンOC818、指向性デザインのPolarPilotアプリやPolarDesignerプラグインをリリースしています。

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP