Z世代のDIYアーティスト

okkaaa、ニュー・シングル「明晰夢」11/25(水)発売決定! (夢と現実の狭間に訪れる、寄る辺なき抒情をリリカルに紡ぎだす、究極のラヴ・ソング )

okkaaa、ニュー・シングル「明晰夢」11/25(水)発売決定! (夢と現実の狭間に訪れる、寄る辺なき抒情をリリカルに紡ぎだす、究極のラヴ・ソング )

2020/11/09

okkaaaニュー・シングル「明晰夢」
okkaaa

ミュージシャン、ライター、フォトグラファーなどさまざまな顔を持つZ世代DIYアーティストokkaaa(オッカー)のセルフ・プロデュースによるブランニュー・シングル「明晰夢」(読み:めいせきむ)が、11月25日(水)に配信リリースされることが、本日(11月9日)、okkaaaの21歳の誕生日にあわせてアナウンスされ、ジャケ写も公開となった。
 
前作EP『ID20』から、次のシングル「煌めき」へと、リアリズムの文体を手に入れるべく進化を続けるokkaaa。今作は、type beatを採り入れた静謐なループとアンビエント、okkaaa独特のウィスパー・ボイスをタペストリーのように織りなしながら、夢と現実の狭間を行き来する抒情を、これまで以上に美しくリリカルに、時には力強さを交え多層的に描き出し、冬を告げる究極のラヴ・ソングとして完成している。さまざまなジャンルを横断し時代の空気をポップスに落とし込むそのセンスは、まさにZ世代のインディー・シーンを象徴する作品だ。今作でもそのDIYマルチ・クリエイターぶりを発揮し、ジャケット写真、現在制作中の映像まですべてokkaaa本人の手による。
 
リリースにあたり、okkaaa本人からコメントが到着した。誕生日にあたっての心情もつづられているので是非ご一読を。

【okkaaaコメント】
本楽曲は夢と現実の狭間を行き来するような不思議な作品となりました。音楽を作ってる時は夢を見てるような心地になるんですよね。桃源郷のような手触りを感じて夢中になってしまう。そんな明晰夢的な空間が詰まっています。とはいえ自己への陶酔は許さないでいたい。前作『煌めき』にもつながる叙情性もあったりするので前作も踏まえて楽しんでもらえたらなと思います。とはいえ歳を重ね,新たなフェーズに向かう必然性を感じています。そんな次に進む心持ちも伝わればいいなと思っています。ぜひ聴いてみてください。
 
また、本日(11月9日)より、11月24日(火)23:59まで、Pre-save(Spotify / deezer) ・Pre-add(Apple Music)が実施される。エントリーを行うと「明晰夢」が11月25日に自動でライブラリーに追加され、配信初日から聴き逃がすことなくストリーミングで楽しむことができるので、是非チェックしておきたい。(以下リンク)
https://Caroline.lnk.to/Meisekimu
 
okkaaaニュー・シングル「明晰夢」(読み:めいせきむ) 2020年11月25日(水)配信
Lyrics & Music by okkaaa                               
Arranged & Produced by okkaaa, Stoic, and Jacob Rivera p/k/a pilotkid
Label:Caroline International

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP