FENDER CUSTOM SHOP のシニアマスタービルダー、トッド・クラウスが⼿がけた数量限定モデル

フェンダーミュージック、2019年の来⽇公演時にエリック・クラプトンがメインで演奏していたアーモンドグリーンの「ERIC CLAPTON STRATOCASTER」をリリース!

フェンダーミュージック、2019年の来⽇公演時にエリック・クラプトンがメインで演奏していたアーモンドグリーンの「ERIC CLAPTON STRATOCASTER」をリリース!

2020/11/17

ERIC CLAPTON STRATOCASTER® NOS, MASTERBUILT BY TODD KRAUSE

ERIC CLAPTON STRATOCASTER® NOS, MASTERBUILT BY TODD KRAUSE

ERIC CLAPTON STRATOCASTER® NOS, MASTERBUILT BY TODD KRAUSE

フェンダーミュージックは、FENDER CUSTOM SHOP のシニアマスタービルダー、トッド・クラウスが⼿がけた数量限定ERIC CLAPTON STRATOCASTER を2020年11⽉17⽇(⽕)より発売する。

ERIC CLAPTON STRATOCASTER® NOS, MASTERBUILT BY TODD KRAUSE
仕 様:ALMOND GREEN 2-PIECE SELECT ALDER BODY, ERIC CLAPTON V SHAPE 1 PIECE MAPLE NECK
価 格:1,070,000 円 + 税(ツイードハードケース、ストラップ、アーティストのサイン⼊り正規製品証明書付属)
発売⽇:2020 年11 ⽉17 ⽇(⽕)
※本製品のお取り扱いに関しては、FENDER CUSTOM SHOP DEALER までお問い合わせください。

(製品オフィシャル概要)
本モデルは、エリック・クラプトンが2019 年の来⽇公演においてメインで演奏していた新⾊アーモンドグリーンのSTRATOCASTER と同等のギターです。2000 年より⼀貫してクラプトンのギター制作を担当しているシニアマスタービルダー、トッド・クラウスによって、⼀本⼀本、⼿作業で丁寧に制作されています。ボディ材には厳選されたアルダーをセレクトし、ネックには1 ピースメイプルを採⽤。22 本のヴィンテージフレットを装備した9.5 インチラジアス指板と、クラプトン監修のERIC CLAPTON V シェイプネックが、あらゆるプレイスタイルに対応します。3 基のVINTAGE NOISELESS SINGLE-COIL がピックアップを搭載し、ノイズフリーでありながら、多彩なヴィンテージトーンを提供します。

クラプトン本⼈が絶⼤な信頼を寄せているマスタービルダーの⼿によって制作された本モデルは、極上の定番機として、様々な⾳楽ジャンルとプレイスタイルを強⼒にサポートします。

■TODD KRAUSE プロフィール
トッド・クラウスはジェフ・ベック、エリック・クラプトン、ボブ・ディラン、デヴィッド・ギルモア、ロビー・ロバートソン、ケニー・ウェイン・シェファード、ロビン・トロワー、ロジャー・ウォーターズをはじめとする、世界のトップアーティストたちの楽器を数多く⼿掛けてきた、CUSTOM SHOP を代表するマスタービルダーです。彼のギタークラフトマンとしてのキャリアは、1981 年にJACKSON/CHARVEL 社で始まります。1991 年にフェンダーに⼊社したトッドはワンオフ・プロジェクト・クラフトマンやR&D モデル設計、⽊⼯機械⼯など多様な職務を経て、1997 年にCUSTOM SHOP のマスタービルダーになります。トッドが⼿掛けた作品は、いずれも「デザインで最も重要なのはフォルムと機能。サウンドの良さはもちろん、⼿に取った瞬間に湧き上がってくるフィーリングが重要だ。ロックンロールの楽器である以上、ルックスはこの上なく格好良くあるべきだし、⾒た者を弾かせたくなるような衝動を与えなくてはいけない」という彼の哲学が反映されており、CUSTOM SHOP 作品の中でも独⾃のポジションを確⽴しています。


 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP