新進気鋭のシンガーソングライター/マルチインストゥルメンタリスト

フェンダーミュージック、タッシュ・スルタナのシグネイチャーモデル「TASH SULTANA STRATOCASTER®」をリリース!

フェンダーミュージック、タッシュ・スルタナのシグネイチャーモデル「TASH SULTANA STRATOCASTER®」をリリース!

2020/12/04

フェンダーミュージック『TASH SULTANA STRATOCASTER®』
フェンダーミュージック『TASH SULTANA STRATOCASTER®』

フェンダーミュージックは、豪州メルボルンを拠点とするシンガーソングライター、タッシュ・スルタナの初のアーティストシグネイチャーモデルとなる「TASH SULTANA STRATOCASTER®」を発表した。

TASH SULTANA STRATOCASTER®
価 格:140,000 円 + 税
発売⽇:2020 年12 ⽉4 ⽇(⾦)

(製品オフィシャル概要)
ルーパーを駆使し、幾重ものサウンドをレイヤリングしていきながら構築されていくサウンドスケープは、インディーロックとアンビエントロックを融合させたような印象的なダイナミズムに溢れ、その類いまれなるセンスと才能により、彼⼥の名はわずか5 年間で世界に知れ渡ることになりました。メルボルンでストリートミュージシャンとしてキャリアを始めたタッシュは、『JUNGLE』や『NOTION』を始めとするヒットソングを次々と発表し、今では世界中のショーをソールドアウトする最も勢いのある新世代アーティストの⼀⼈として知られています。タッシュとのコラボレーションによって開発されたTASH SULTANA STRATOCASTER は、彼⼥のユニークなプレイスタイルをサポートするための幅広いトーンとサウンドを⽣み出します。

「私が初めて演奏することを覚えた楽器はフェンダーで、⾃分が初めて買ったギターもフェンダーだったの。」とタッシュは語ります。「⾜繁く楽器店に通って、いろんなギターに⾒とれていた⼦供の時の頃を振り返ると、今このように⾃分のシグネイチャーモデルが発表できていることに、運命の不思議を感じるわ。ギターという楽器は私の⾝体の延⻑のような存在で、このモデルは⾃分の気持ちを⾃由に表現するためにはなくてならないもの。このギターを⼿に取ってくれたプレイヤーが、このギターから⾳楽的なインスピレーションを受けてもらえたら本当に嬉しい。」「タッシュは⾰新性に満ち溢れた素晴らしいミュージシャンであり、彼⼥のアーティストとしての姿勢は、フェンダーの⾰新的な精神に相通じるところがあると感じています。」とフェンダーミュージック株式会社 代表取締社⻑APAC 統括のエドワード・コールは述べます。

「タッシュと⼀緒に彼⼥のシグネイチャーギターを製作できたことは、フェンダーにとってだけでなく、彼⼥のファン層がオーストラリアを超えて世界中の⾳楽愛好家に広がっていることから、特にアジア太平洋地域をはじめとする諸地域においてとても意義のあるものとなりました。また、フェンダーが中国やインドネシア、オーストラリア、⾹港、韓国、台湾など、アジア太平洋地域で活躍するアーティストたちをフェンダーファミリーに迎え⼊れようと注⼒している時期だけに、彼⼥のモデルをこのタイミングで発表できたことに、⼤きな喜びを感じています。」鮮やかなトランスペアレントチェリーカラーで仕上げられ、ゴールドのハードウェアを備えたTASH SULTANA STRATOCASTER®は、エレガントな⾼級感に溢れるルックスを誇ります。YOSEMITE シングルコイルSTRAT®ピックアップの透明感と輝きは、パワフルなDOUBLE TAP™ハムバッカーと相まって、幅広いトーンオプションを実現します。22 本のミディアムジャンボフレットを備えた9.5 インチラジアスのDEEP C シェイプメイプルネックは、快適でモダンなプレイアビリティが特徴で、ヴィンテージスタイルのシンクロナイズドトレモロは、クラシックなヴィブラートを提供します。マッチングペイントされたヘッドストックとカスタム “スカル” デザインのネックプレートが本モデルの個性を際⽴たせます。

「私たちは、彼⼥がステージ上で作り出すあらゆるトーンを完全に再現できるモデルを完成させるために、タッシュと緊密に開発を続けてきました。」そう語るのはフェンダー製品開発最⾼責任者のジャスティン・ノーヴェルです。「柔軟なピックアップコンビネーションで演奏できるこのモデルは、彼⼥のように複雑なループを構築するために必要な広⼤なトーンパレットを提供します。タッシュのユニークな演奏スタイルは、世界中の若いアーティストをインスパイアし、ギターという楽器でクリエイティビティの限界を押し広げていく勇気を与えてくれるのです。」タッシュは、2016 年に⾃⾝で製作したビデオがYOUTUBE で注⽬されて以来、瞬く間に世界中の関⼼を集めるようになりました。3 歳の時に、祖⽗が彼⼥にギターをプレゼントしたことに端を発し、彼⼥は独学でギターを探求する
ようになります。学校を卒業し「普通の仕事」に就くことに抵抗を感じたタッシュは、メルボルンのストリートで毎⽇のようにバスキング(路上演奏)をしていました。デビューEP『NOTION』は2016 年9 ⽉にリリースされ、2017 年初頭にはワールドツアーを⾏い各地でソールドアウト公演を記録しました。⼈気ある⾳楽配信サービスで、合計10 億回以上のストリーミング再⽣回数を誇るタッシュは、すべての楽曲をセルフプロデュース、セルフコンポジション、セルフアレンジで制作しています。また、2021 年2 ⽉19 ⽇予定の待望のセカンドアルバム『TERRA FIRMA』から、ジェローム・ファーラーをフィーチャーした新曲『WILLOW TREE』が現在公開されています。

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP