一部製品の標準オプションの変更、デザインオプションも一新

アユート、Jerry Harvey AudioのカスタムIEM「Contour XO」「JH7」「AFR」の受注を開始!

アユート、Jerry Harvey AudioのカスタムIEM「Contour XO」「JH7」「AFR」の受注を開始!

2021/02/19

Jerry Harvey AudioのカスタムIEM『Contour XO』『JH7』『AFR』の受注を開始!
アユートは、米国インイヤーモニター(以下:IEM)メーカー「Jerry Harvey Audio(以下:JH Audio)」の、LAcousticsとのコラボにより誕生した、同社のサウンド・シグネチャー、ナチュラル、ダイナミック、正確なライブコンサートのサウンド・パーセプションを再現するカスタムIEM『Contour XO(コンツアー・エックスオー)』、JH Audio の新スタンダードモデル『JH7』、サウンド・ベント搭載カスタムIEM『AFR』を2021年2月19日(金)より受注受付を開始する。また併せて一部製品の標準オプションの変更、デザインオプションも一新する。
※デザインオプションに関しましては今後も随時追加予定となります。

Contour XO(コンツアー・エックスオー)
希望小売価格:249,980 円(税込)
構成:10 ドライバー・3 ウェイ構成(High 4,Mid 2,Low 4)
発売日:2021 年2 月19 日(金)

JH7
希望小売価格:79,980 円(税込)
構成:3 ドライバー・2 ウェイ構成(High 1,Low 2)
発売日:2021 年2 月19 日(金)

AFR 既製品(新規取扱)
希望小売価格:169,980 円(税込)
構成:8 ドライバー・2 ウェイ構成(High 4,Low 4)
発売日:2021 年2 月19 日(金)

 
■Contour XOContour XO

 

■Contour XO
【概要】
Contour XO(コンツアー・エックスオー)は、プロオーディオ業界で数々の賞を受賞した2 つのイノベーター、JH Audio とL-Acoustics の努力を結集し生まれたカスタムIEM です。”輪郭”を意味する”Contour”の名のとおり、ハウジングの輪郭にはゴールドのラインを、7pin コネクタには同じくゴールドのリングが装飾されています。ステージ、ミキシング・デスク、スタジオ、移動中など、L-Acoustics のサウンド・シグネチャーのための完璧なリファレンスIEM をお探しなら、Contour XO がその答えです。演奏時、ミキシング時、あるいはリスニング時には、JH Audio soundrIVe™テクノロジーによる正確で歪みのないサウンドを実現、極限のダイナミクスにも対応し、ライブ音楽の強烈なインパクトを再現します。※本モデルにつきまして、デザイン固定となり、オプションのカスタマイズは不可となります。

【特徴】
■10 ドライバー・3 ウェイ構成
JH Audio 独自の高精度バランスド・アーマチュアドライバーを採用。Contour XO は、クアッド・ハイ・ドライバー、デュアル・ミッド・ドライバー、クアッド・ロー・ドライバーを搭載した3 ウェイ・クロスオーバー構成です。
■soundrIVe™テクノロジー
JH Audio が特許を取得している独自のミニクワッドドライバー(BA ドライバー4 個)構成「soundrIVe(サウンドライブ)テクノロジー」を採用。JH Audio は、片方のハウジングに最大で12 個(高域×4、中域×4、低域×4)のドライバーを効率良く構成することができ、広大なワイドレンジサウンドを提供します。
■freqphase™テクノロジー
独自の位相制御技術である「freqphase(フリークフェーズ)テクノロジー」を採用。多数のドライバー構成での時間軸と各帯域の位相を正確に制御するJH Audio の特許技術です。全ての周波数における正確なフェーズとタイムアライメントを実現し、各ドライバーの信号を0.01 ミリ秒以内に確実に到達させ、IEM として最も正確な音楽再生を可能にします。
■Acoustic Sound Chamber™テクノロジー
ノズル部分に「Acoustic Sound Chamber(アコースティック・サウンド・チャンバー)テクノロジー」を採用。ノズル先端部に凹型のチューブシステムを使用することにより、導管に汗や異物が入り込むことを防止します。
■ドイツ製ミリタリーグレードの7pin コネクターを搭載
着脱が容易でありながら確実な接続を可能にする、ドイツ製ミリタリーグレードのイリジウムコネクターを搭載しました。コネクターは挿入方向が定まらないと押し込むことができない「7pin」タイプなので、接続時の予期せぬ事故も防ぐことができます。さらに搭載されたOリングがパッキンの役目を果たし、汗などの侵入を防ぐなど音質だけでなく高い耐久性も特徴です。
■Variable Bass 機能搭載4N 銀メッキ高純度OFC ケーブル
正確な伝送を可能にする4N銀メッキ高純度OFCのケーブルを採用。これまで採用されたケーブルの中でも最も強靭で軽量、耐久性の高いケーブルです。癖がつきにくく、取り回しの良さも特徴です。そしてユーザー自身で低域 (0 to +15dB)の調整ができる「Variable bass」機能をケーブル上に搭載し、使用環境やお好みに合わせて調整が可能です。
■オリジナルキャリングケース
機械加工された堅牢なアルミニウムのキャリングケースが付属します。
■ハンドクラフトIEM Made in the USA
フロリダ州オーランドにて、世界中のステージにおいて何千ものプロの耳をサポートしているJH Audio のカスタムIEM を製造するラインと同じ、才能のあるエンジニアと技術者によって製造されています。

Contour XO 製品ページ
https://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_3334.php

 
■JH7JH7

 

■JH7
【概要】

JH7 はJH Audio の伝統的なカスタムIEM であり、ダイナミックレンジとニュートラルなサウンド・シグネチャーを備えた⾧年のツアー・スタンダードモデルです。3 ドライバー構成により、中高域のディテールと存在感を保ちながら、暖かみのある低音レスポンスを実現します。

【特徴】
■3 ドライバー・2 ウェイ構成
JH Audio 独自の高精度バランスド・アーマチュアドライバーを採用。JH7 は、シングル・ハイ・ドライバーとデュアル・ロー・ドライバーを搭載した2 ウェイ・クロスオーバー構成です。
■freqphase™テクノロジー
独自の位相制御技術である「freqphase(フリークフェーズ)テクノロジー」を採用。多数のドライバー構成での時間軸と各帯域の位相を正確に制御するJH Audio の特許技術です。全ての周波数における正確なフェーズとタイムアライメントを実現し、各ドライバーの信号を0.01 ミリ秒以内に確実に到達させ、IEM として最も正確な音楽再生を可能にします。
■IEM 2pin コネクターと4N 銀メッキ高純度OFC ケーブル採用
コネクター部はIEM 2pinを採用。そしてJH Audioの新純正ケーブルとなる、正確な伝送を可能にする4N銀メッキ高純度OFCのケーブルを採用しています。これまで採用された純正2pinコネクターケーブルの中でも最も強靭で軽量、耐久性の高いケーブルです。癖がつきにくく、取り回しの良さも特徴です。
■オリジナルキャリングケース
機械加工された堅牢なアルミニウムのキャリングケースが付属します。
■ハンドクラフトIEM Made in the USA
フロリダ州オーランドにて、世界中のステージにおいて何千ものプロの耳をサポートしているJH Audio のカスタムIEM を製造するラインと同じ、才能のあるエンジニアと技術者によって製造されています。

JH7 製品ページ
https://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_3332.php
 
■AFR(Ambient FR)AFR(Ambient FR)

 

■AFR(Ambient FR)
【概要】

AFR はサウンド・ベントを搭載しているカスタムIEM であり、演奏や観客の声などを、マイクを使わずにモニタリングできる8 ドライバー・2 ウェイ構成のカスタムIEM です。

【特徴】
■8 ドライバー・2 ウェイ構成
JH Audio 独自の高精度バランスド・アーマチュアドライバーを採用。AFR は、クアッド・ハイ・ドライバーとクアッド・ロー・ドライバーを搭載した2 ウェイ・クロスオーバー構成です。
■soundrIVe™テクノロジー
JH Audio が特許を取得している独自のミニクワッドドライバー(BA ドライバー4 個)構成「soundrIVe(サウンドライブ)テクノロジー」を採用。JH Audio は、片方のハウジングに最大で12 個(高域×4、中域×4、低域×4)のドライバーを効率良く構成することができ、広大なワイドレンジサウンドを提供します。
■freqphase™テクノロジー
独自の位相制御技術である「freqphase(フリークフェーズ)テクノロジー」を採用。多数のドライバー構成での時間軸と各帯域の位相を正確に制御するJH Audio の特許技術です。全ての周波数における正確なフェーズとタイムアライメントを実現し、各ドライバーの信号を0.01 ミリ秒以内に確実に到達させ、IEM として最も正確な音楽再生を可能にします。
■Acoustic Sound Chamber™テクノロジー
ノズル部分に「Acoustic Sound Chamber(アコースティック・サウンド・チャンバー)テクノロジー」を採用。ノズル先端部に凹型のチューブシステムを使用することにより、導管に汗や異物が入り込むことを防止します。
■IEM 2pin コネクターと4N 銀メッキ高純度OFC ケーブル採用
コネクター部はIEM 2pinを採用。そしてJH Audioの新純正ケーブルとなる、正確な伝送を可能にする4N銀メッキ高純度OFCのケーブルを採用しています。これまで採用された純正2pinコネクターケーブルの中でも最も強靭で軽量、耐久性の高いケーブルです。癖がつきにくく、取り回しの良さも特徴です。
■オリジナルキャリングケース
機械加工された堅牢なアルミニウムのキャリングケースが付属します。
■ハンドクラフトIEM Made in the USA
フロリダ州オーランドにて、世界中のステージにおいて何千ものプロの耳をサポートしているJH Audio のカスタムIEM を製造するラインと同じ、才能のあるエンジニアと技術者によって製造されています。

AFR 製品ページ
https://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_3333.php

 


■オプションの変更
・JH 7pin コネクター(Variable Bass 機能搭載)& ASC(Acoustic Sound Chamber)オプションが標準となります。
対象製品:JH13v2、Jimi、Angie、JH16v2、Lola、Roxanne、Layla
・JH 4pin コネクター(Variable Bass 機能搭載)が標準となります。
対象製品:JH11
 

■オプションの変更
■オプションの変更
■オプションの変更※2021 年2 月19 日時点、デザインオプションに関しましては今後も随時追加予定となります

この記事の画像一覧

(全7枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP