本人と監督の吉野耕平さんコメントあり

Serph、最新アルバム『Skylapse』よりオープニングトラック「Tasogare Smoothie」のMVを公開!

Serph、最新アルバム『Skylapse』よりオープニングトラック「Tasogare Smoothie」のMVを公開!

2021/03/04

Serph

Serph

『Skylapse』

『Skylapse』

「Tasogare Smoothie」のMV「Tasogare Smoothie」のMV

 

「Tasogare Smoothie」のMV2
Serphが昨年12月にリリースした最新アルバム『Skylapse』より、オープニングトラック「Tasogare Smoothie」のMVを公開した。監督は、須田景凪「Alba」MVや映画「水曜日が消えた」の監督も務めた映像作家、吉野耕平。透明感に満ちたアニメーションで描かれた、ファンタジックでどこか懐かしい「黄昏」の風景は要チェックだ。

Serph コメント
黄昏の時代を生きる私たちを潤す果てしない透明感。初めて見る、懐かしい世界。いつまでも青く、どこまでも遠くへ。未来の記憶を抱きながら。

吉野耕平 コメント
何かの終わりであり、また始まりでもある黄昏の時間。楽曲の中に流れるその寂しさと高揚感を映像にできればと思って制作しました。作りながら自分の中にある「黄昏」の原風景を旅することができたようで、とても楽しい時間でした。

「Tasogare Smoothie」収録Serph最新作情報
アーティスト名:Serph
アルバムタイトル:Skylapse
リリース日:2020年12月2日
配信リンク:https://linkco.re/7Tghr574

トラックリスト:
01. Tasogare Smoothie
02. Aerofloat
03. Satellite
04. Wintermute
05. Strange Days
06. Spirit Circle
07. North Star
08. Melt Flux
09. Funfair
10. Cloud Nine
11. Skylapse


Serph バイオグラフィー
東京在住の男性によるソロプロジェクト
2009年7月、ピアノと作曲を始めてわずか3年で完成させたアルバム『accidental tourist』を発表。以降、コンスタントに作品をリリースしている。2014年1月には、初のライブパフォーマンスを満員御礼のリキッドルームにて単独公演で開催した。2016年7月には、自らの代表曲をアップデートさせたベスト盤『PLUS ULTRA』を発表。2018年4月には、自身2度目となる4年ぶりのライブを再びリキッドルームにて単独公演で行い、見事に成功させた。2020年9月には、Walt Disney Recordsよりディズニー音楽の公式カバーアルバム『Disney Glitter Melodies』をリリースした。最新作は、2020年12月リリースの7thアルバム『Skylapse』。自身の作品以外にも、他アーティストのリミックスやトラックメイキング、CMやWEB広告の音楽、連続ドラマの劇伴、プラネタリウム作品の音楽なども手掛ける。より先鋭的でダンスミュージックに特化した別プロジェクトReliqや、ボーカリストNozomiとのユニットN-qiaのトラックメーカーとしても活動している。
https://serph.jp/

吉野耕平 バイオグラフィー
広告代理店でCMプランナー・コピーライターとして活動後、2011年にディレクターとして独立し、2018年、映像制作チームSUSPENDERSを設立。CM、MV、VR、実写映画を手掛け、人間ドラマからアニメーションまで制作、演出。2020年には、脚本・監督・VFXを担当した長編「水曜日が消えた」(主演:中村倫也 日本テレビ/日活)が劇場公開。2019年/2012年「日本の映像作家100人」に選出。2016年、「君の名は。」にCGアーティストとして参加した他、オリジナル脚本「サムライボウル」で国内最大の映画脚本コンペティション・城戸賞の同年最高位を受賞。2014年、「Ake-Vono」MVで日本グラフィックデザイナー協会賞(JAGDA賞)2020年「SPACE SHOWER TV stati-n-id “SCHOOLYARD”」(JAGDA賞)受賞など、演出・脚本からデザイン・アニメーションまで幅広く活動。
https://www.suspenders-studio.com/

 

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP