ディズニー音楽の公式カバーアルバムを手掛け、Porter Robinson主催のオンライン・フェス「Secret Sky 2021」への出演でも話題

Serph、「天使と悪魔」をテーマとした二曲入りシングル「High Radiance」をリリース!

Serph、「天使と悪魔」をテーマとした二曲入りシングル「High Radiance」をリリース!

2021/08/20

Serph

Serph

High Radiance

 

昨年夏にはディズニー音楽の公式カバーアルバムを手掛け、今年4月にはPorter Robinson主催のオンライン・フェスティバル「Secret Sky 2021」に出演するなど、マイペースながらもグローバルに活動する電子音楽界のトリックスターSerphによる次なる
一手は、「天使と悪魔」をテーマとした二曲入りシングル『High Radiance』。ボーカルサンプルを軸に、Future BassやHipHop、R&Bをミックスした、疾走感溢れる王道Dreamy Popのオリジナルバージョンが天使モード。対する「High Radiance (Act2)」は、よりフィジカル仕様で、一筋縄では行かないユニークなビートと強烈なベースが、悪魔的な生命力をブーストします。二つの異なる光を放つ楽曲の、その光彩の違いや輝度の高さを感じてください。

Serph
タイトル:High Radiance
リリース日:2021年8月20日(金)
リリース形態:デジタル配信/DL販売
レーベル:noble

[Track List]
01. High Radiance
02. High Radiance (Act 2)

作品詳細&各配信先へのリンクはこちら。
https://linkco.re/1cc0r0yB

■Serphプロフィール
東京在住の男性によるソロプロジェクト2009年7月、ピアノと作曲を始めてわずか3年で完成させたアルバム『accidental tourist』を発表。以降、コンスタントに作品をリリースしている。2014年1月には、初のライブパフォーマンスを満員御礼のリキッドルームにて単独公演で開催した。2016年7月には、自らの代表曲をアップデートさせたベスト盤『PLUS ULTRA』を発表。2018年4月には、自身2度目となる4年ぶりのライブを再びリキッドルームにて単独公演で行い、見事に成功させた。2020年9月には、Walt Disney Recordsよりディズニー音楽の公式カバーアルバム『Disney Glitter Melodies』をリリースした。2021年4月には、Porter Robinson主催のオンライン・フェスティバル「Secret Sky 2021」へ出演した。別名義Reliqでもこれまでに4枚のアルバムをリリースしている。自身の作品以外にも、他アーティストのリミックスやトラックメイキング、CMやWEB広告の音楽、連続ドラマの劇伴、プラネタリウム作品の音楽なども手掛ける。

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP