2つの新エフェクトが専用ソフトウェアAudioFuse Creative Suiteに追加

Arturia、オーディオインターフェース「AudioFuseシリーズ」のファームウェア・アップデート!(無償アップデート)

Arturia、オーディオインターフェース「AudioFuseシリーズ」のファームウェア・アップデート!(無償アップデート)

2021/03/09

Arturiaがオーディオインターフェース「AudioFuseシリーズ」のファームウェア・アップデート
Arturiaがオーディオインターフェース「AudioFuseシリーズ」のファームウェア・アップデートをリリースした。

(オフィシャルアナウンス)
ArturiaがすべてのFuseシリーズ・オーディオ・インターフェースを対象とする無償アップデートについてご紹介します。新たなパフォーマンス向上ファームウェア、互換性のアップグレード、そして2つの新しいオーディオ・エフェクトが専用ソフトウェアAudioFuse Creative Suiteに追加されました。この無料アップデートによって、AudioFuseの真価が発揮されるのです。

最新のファームウェア・アップデートによって、AudioFuse、AudioFuse Studio、AudioFuse 8Preがシャープになり、新機能、互換性の向上に加え、パフォーマンスの微調整が可能になり、ユーザーはオーディオにふさわしい完璧なワークフローを手に入れることができます。

AudioFuse Creative Suiteは簡単に作曲できるよう機能が拡張され、10個のソフトウェア・インストゥルメントとエフェクトが追加されました。これはすべてのFuseインターフェースに付属しているものです。10個のプロフェッショナル・タイトルには、精密な回路のクラシック・プリアンプ・エミュレーションや最先端のソフトシンセ・プリセット、さらに新しいPhaser BI-TRONとChorus JUN-6モジュレーション・エフェクトも含まれています。

Fuseシリーズの一覧
オーディオ・インターフェースは、包括的なレコーディング・ソリューションになりました。Fuseはインテリジェントなスタジオ・ハブとして設計されており、美しくクリアでダイナミックなサウンド、比類のないエフェクト・エミュレーション、そしてあらゆるアプリケーションに適合するなめらかなワークフローを提供します。

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP