レコーディング、PAエンジニアとして活躍するJesse Honigが主宰するペダルブランド

アンブレラカンパニー、29 Pedals「EUNA」をリリース!(楽器本来のサウンドをエンハンスすることを目的としたバッファーペダル)

アンブレラカンパニー、29 Pedals「EUNA」をリリース!(楽器本来のサウンドをエンハンスすることを目的としたバッファーペダル)

2021/03/30

29 Pedals / EUNA
29 Pedals / EUNA
アンブレラカンパニーからレコーディング、PAエンジニアとして活躍するJesse Honigが主宰するペダルブランド29 Pedalsの最初の製品「EUNA」がリリースされた。「EUNA」は楽器本来のサウンドをエンハンスすることを目的としたバッファーペダルだ。価格 ¥32,800(税別)

(製品オフィシャル概要)
EUNA (Elite UNity Amplifier)はシグナルを補強し、楽器本来のサウンドをエンハンスすることを目的としたバッファーペダルです。インプットドライバーとして従来のパッファーペダルの代わりに使用することで、シグナルの解像度を改善しベーシックなクリーンサウンドの下ごしらえを行います。

最高品質のバッファに加えて、3つのスペシャルなサウンドフィルターを搭載。Harmonics, Bright, Lowの3つのスイッチは抜群のセンスで選びぬかれた特定の帯域をプッシュし、アンサンブルでの存在感を更に高めます。またエフェクトループを使用すれば、バッファの影響を避けたいファズペダルやワウの導入にも対応します。

プロオーディオ機器の設計にも関わる29 Pedalsならではの目線で作られた、パーフェクトなバッファペダル。

EUNAはどんなペダルボードでも最高レベルの楽器シグナルを提供することを約束します。

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP