SE180専用の交換用オールインワンDACモジュール「SEM2」とリアルレザーケース「A&futura SE180 Case」も同時リリース

Astell&Kern、プレミアムラインA&futuraシリーズ第3弾モデル「A&futura SE180」をリリース!

Astell&Kern、プレミアムラインA&futuraシリーズ第3弾モデル「A&futura SE180」をリリース!

2021/04/23

「A&futura SE180」

 

「A&futura SE180」

 

SE180専用の交換用オールインワンDACモジュール『SEM2』

SE180専用の交換用オールインワンDACモジュール『SEM2』

SE180専用リアルレザーケース『A&futura SE180 Case』

SE180専用リアルレザーケース『A&futura SE180 Case』

アユートは、ハイレゾオーディオブランド「Astell&Kern (アステルアンドケルン)」のハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤープレミアムライン「A&futura(エーアンドフューチュラ)」シリーズの第3弾モデルとなる『A&futura SE180』、専用DACモジュール『SEM2』、ならびに専用リアルレザーケース『A&futura SE180 Case』を、アユート直販サイト「アキハバラe市場」、家電量販店、オーディオ専門店にて2021年5月21日(金)より発売する。本日2021年4月23日(金)より先行予約受付開始。

(価格)
A&futura SE180 SEM1 Moon Silver 209,980 円
A&futura SE180 SEM2 DAC Moon Silver 49,980 円
A&futura SE180 Case Black 14,980 円
A&futura SE180 Case Navy 14,980 円

(A&futura SE180概要)
A&futura SE180は、SE200で初めて導入されたマルチDACの革新性を発展させ、ユーザーは異なるオーディオ特性を持つDACモジュールを使って、自分に合ったHi-Fiグレードのサウンドをカスタマイズすることができます。Astell&Kernが新たに開発した主要回路を一体化した究極のサウンドソリューション「TERATON ALPHA」によるオーディオ品質の向上、ユーザーインターフェースデザインの強化、フルHDディスプレイの搭載、高度なワイヤレス機能の追加など、AKプレーヤーの中でも最も先進的なモデルとなっています。

(SEM2概要)
SEM2は、SE180用の交換用オールインワンモジュールです。AKM AK4497EQをLR独立させたデュアル構成で搭載。SE180デフォルトのSEM1(ES9038PRO×1)とは異なるサウンドとオーディオ性能を提供します。SEM2ではPCM最大768kHz/32bit、DSD512のネイティブ再生が可能です。また、SEM2は3.5mm3極アンバランスの他、2.5mm4極と4.4mm5極のバランス接続にも対応します。

 

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP