JBL創立75周年記念モデルの第1弾

ハーマンインターナショナル、L100 Classicのリミテッド・エディション「L100 Classic 75」全世界750セット限定発売!

ハーマンインターナショナル、L100 Classicのリミテッド・エディション「L100 Classic 75」全世界750セット限定発売!

2021/05/19

L100 Classicのリミテッド・エディション「L100 Classic 75」

L100 Classicのリミテッド・エディション「L100 Classic 75」

記念プレートを備えたチーク材突板仕上げキャビネット

記念プレートを備えたチーク材突板仕上げキャビネット

マッチドペア・スタンド付属の記念パッケージ

マッチドペア・スタンド付属の記念パッケージ

L100 Classic 75専用コンテナボックス

L100 Classic 75専用コンテナボックス

ハーマンインターナショナルは、 今年創立75周年を迎えるアメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランドであり、 日本においてワイヤレススピーカー3年連続販売台数No.1に輝く※1「JBL」ブランドより、 世界的なヒットモデルとなっている「L100 Classic」に、 フロントバッフルを含む全6面に美しいチーク・リアルウッドを用いた新たな意匠を施し、 限定シリアル番号付き記念プレートを装着した、 JBL創立75周年モデル「L100 Classic 75」を2021年夏より全世界限定750セット(日本国内は50セット限定)発売する。

発売日: 2021年夏
価格: 標準価格¥750,000(税込)/ペア、 スタンド付属

(製品オフィシャル概要)
本モデルの元になった「L100 Classic」は、 JBL史上最も伝説的で最大の販売実績を誇ったスピーカーシステムとして1970年代に登場した“L100 Century”をモチーフとして開発されました。 そして、 生まれ変わった「L100 Classic」は2018年の発売以来、 再び世界中でトップセラーとなり、 新たなファンを獲得し続けています。

今回発売する「L100 Classic 75」の最も印象的な仕様は、 エンクロージャーのすべての面を飾る美しいチーク材によるリアルウッド突板仕上げです。 新たにウッドフィニッシュが施されたフロントバッフルには、 ゴールドとブラックのJBLロゴがアクセントになったブラックのQuadrexフォームを、 チーク材のウッドフレームで縁どったグリルが装着されます。 背面には、 JBLチーフ・システムエンジニアであるChris Hagenの署名と限定本数中のペアのシリアルナンバーが刻印された記念プレートが装着され、 アニバーサリー・エディションであることを誇らしく示します。

音響的には新たにデュアルダンパー設計を取り入れ改良されたウーファーユニットによる奇数次高調波歪の低減と、 製造プロセスからの見直しによってよりスムーズな周波数レスポンスを獲得したミッドレンジおよびツイーター、 クロスオーバー素子のアップグレードと共にバイワイヤー接続/パッシブバイアンプ駆動に対応するためにLF帯域とMF/HF帯域回路を分離独立させ相互干渉を抑えたセパレート型ネットワークを内蔵し、 金メッキ・バインディングポスト型のデュアルターミナルを採用しています。

本モデルはマッチドペア・システムとして販売され、 スピーカースタンド「JS-120」がペアで同梱されています。 システム全体は、 フロントパネルにリミテッド・エディションのアートワークが印刷された特別製造のウッドコンテナにて出荷され、 生産は全世界で750セットに限定されています(日本国内販売台数は50セットを予定)。

創立75周年を迎えるJBLが満を持して送り出す「L100 Classic 75」。 第2弾モデルとして発売予定のインテグレーテッドアンプ「SA750」と合わせて、 世界中のJBLファンが注目するコレクターズ・アイテムとなることは間違いありません。
 
(製品の特徴)
記念プレートを備えたチーク材突板仕上げキャビネット
フロントバッフルを含む全6面に美しいチーク・リアルウッド突板仕上げを採用。 背面には、 現在のJBLチーフ・エンジニアであるChris Hagenの署名と限定本数中のペアのシリアルナンバーが刻印された記念プレートが装着されます。また、 ゴールドとブラックのJBLロゴがアクセントになったQuadrexフォームを、 チーク材のウッドフレームで縁どったグリルが付属します。

オリジナルモデルより一新されたユニット群
デュアルダンパー設計を取り入れ改良され、 奇数次高調波歪の低減を可能にしたウーファーユニットと、 製造プロセスからの見直しによってよりスムーズな周波数レスポンスを獲得したミッドレンジおよびツイーターを採用することでオリジナルモデル「L100 Classic」からのグレードアップを実現しています。

バイワイヤー接続/パッシブバイアンプ駆動に対応
クロスオーバー素子のアップグレードと共にバイワイヤー接続/パッシブバイアンプ駆動に対応するためにLF帯域とMF/HF帯域回路を分離独立させ相互干渉を抑えたセパレート型ネットワークを内蔵し、 金メッキ・バインディングポスト型のデュアルターミナルを採用しています。

マッチドペア・スタンド付属の記念パッケージ
スピーカースタンド「JS-120」を付属し,、 シリアルプレート付きのマッチドペア・パッケージとして提供。 システム全体は、 フロントパネルにリミテッド・エディションのアートワークが印刷された特別製造のウッドコンテナにて出荷され、 生産は全世界で750セットに限定されています(日本国内販売台数は50セットを予定)。

(主な仕様)
製品名: L100 Classic 75
タイプ:300mm径3ウェイ・ブックシェルフ型
低域ユニット: 300mm径ピュアパルプコーン・ウーファー
中域ユニット: 130mm径ピュアパルプコーン・ミッドレンジ
高域ユニット: 25mm径チタンドーム・ツイーター
推奨アンプ(rms): 25~200W
公称インピーダンス: 4Ω
出力音圧レベル(2.83V/1m): 90dB
周波数特性(-6dB): 40Hz~40kHz
クロスオーバー周波数: 450Hz、 3.5kHz
入力端子: 金メッキ・バインディングポスト型デュアルターミナル
エンクロージャー形式: フロント・バスレフ方式
キャビネット仕上げ: チーク・リアルウッド突板仕上げ
外形寸法(W×H×D)mm ※グリル/スタンド含む: 390×824×362
本体重量 ※グリル/スタンド含む :35.1kg
梱包重量 ※ウッドコンテナ含む: 129.2kg
※仕様、 価格は変更となる場合がございます。

※1全国の家電量販店、 パソコン専門店、 ネットショップなどから収集した実売データ「BCNランキング」にもとづき、 1年間の累計販売数量が最も多かった企業を部門ごとに表彰する「BCN AWARD 2020」にて、 ワイヤレススピーカー部門の第1位を3年連続で獲得しました。

 

この記事の画像一覧

(全4枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP