2021年7月から販売

ハーマンインターナショナル、デスクトップ・モニターとしても使用可能なコンパクトなスタジオモニターJBL「4309」をリリース!

ハーマンインターナショナル、デスクトップ・モニターとしても使用可能なコンパクトなスタジオモニターJBL「4309」をリリース!

2021/06/17

JBL「4309」

 

「4309」

 

ハーマンインターナショナルは、 今年創立75周年を迎えるアメリカカリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランドであり、 日本においてワイヤレススピーカー3年連続販売台数 No.1 に輝く「JBL」ブランドより、 165mm径ウーファー採用のコンパクトなブックシェルフ型スタジオモニター「4309」を2021年7月から販売すると発表した。

発売日 :2021 年 7 月
価格 :標準価格¥198,000(税込)/ペア

(製品オフィシャル概要)

1970年代初頭に登場して以来50年間にわたり、 高い人気と実績を誇ってきたJBLスタジオモニター。 最新技術の搭載によりワイドレンジ2ウェイとして開発されたスタジオモニターのフラッグシップモデル「4367」。 そして、 その兄弟機となる「4349」に続き開発された本モデルはそれらのモデルと共通の音響技術を搭載したシリーズの末弟として、 象徴的な2ウェイ・ホーン型スタジオモニタースタイルで統一された新たな「4300」シリーズを形成。 コンパクトなボディに優れたパフォーマンスを発揮する先進技術を投入することにより、 現代ニアフィールド・モニターにふさわしい音響性能を獲得しています。

中高域用ユニットには上位モデル同様のD2テクノロジーを応用した25mm径リングラジエーター型コンプレッションドライバー「D2410H-2」を採用。 先進のHDITMホーンと合わせて、 鮮明かつ立体的な音像イメージを実現します。 また、 低音域用ユニットには伝統のピュアパルプコーンを採用した新開発の165mm径ウーファーユニット「JW165P-4」を搭載。 これらのユニットを最大限に活かすために徹底的に歪みを除去したプレシジョン・ネットワークと高剛性キャビネットを採用しています。 上位モデル譲りのサウンドクオリティを極限までコンパクトに収めることで、 通常のリスニング用途としてはもちろんのこと、 デスクトップ・モニターとして使用することも可能です。

発売より半世紀。 常にプロフェッショナルの現場で活躍し続けるJBLスタジオモニターの最新モデル「4309」でご家庭でもプレミアムな音楽体験をお楽しみください。

【主な仕様】
製品名: 4309
タイプ: 165mm 径 2 ウェイ・ブックシェルフ型
低域ユニット: 165mm 径ピュアパルプコーン・ウーファー(JW165P-4)
高域ユニット: 25mm 径 Teonex(R)リングダイアフラム・コンプレッションドライバー(D2410H-2)
推奨アンプ(rms): 25~150W
公称インピーダンス: 4Ω
出力音圧レベル:(2.83V/1m) 87dB
周波数特性:(-6dB) 42Hz~30kHz
クロスオーバー周波数: 1.6kHz
入力端子: 金メッキ・バインディングポスト型デュアルターミナル
エンクロージャー形式: フロント・バスレフ方式
キャビネット仕上げ: ブルーバッフル・4 面ウォールナット・サテン仕上げ
外形寸法(W×H×D)mm ※グリル含む: 260×419×227
本体重量 ※グリル含む :11.0kg(1 本)

※仕様、 価格は変更となる場合がございます。
※1 全国の家電量販店、 パソコン専門店、 ネットショップなどから収集した実売データ「BCN ランキング」にもとづき、 1年間の累計販売数量が最も多かった企業を部門ごとに表彰する「BCN AWARD 2021」にて、 ワイヤレススピーカー部門の第1位を3年連続で獲得しました。


<JBL について>
美しい外観とプロ・サウンドを両立した家庭用スピーカーの開発を目指して設立。 以来、 世界中のあらゆる音楽が関わるシーンで、 プロアマ問わず信頼され、 愛用され続けている、 世界最大級のオーディオメーカーです。 家庭用超高級スピーカーからイヤホン、 ヘッドホン、 ホームシアターを展開。 また、 トヨタを始めとする車載純正オーディオ、 マルチメディア用などの民生機器から、 世界中の映画館、 スタジアム、 コンサートホール、 そして放送局やレコーディングスタジオなどが対象となる業務用機器を投入しています。 JBLは世界中の競技場で音響システムとして採用されており、 様々な世界的なスポーツイベントでも採用されています。

<ハーマンインターナショナル(米国本社/Harman International Industries, Incorporated)について>
ハーマンインターナショナルは、 プレミアム・オーディオ、 ビジュアル、 コネクテッド・カーと、 それらを統合したソリューションを、 自動車、 消費者、 プロフェッショナルの市場に向けて、 設計・製造・販売しています。 弊社のAKG(R)、 Harman Kardon(R)、 Infinity(R)、 JBL(R)、 Lexicon(R)、 Mark Levinson(R)、 Revel(R)を含む主要ブランドは、 オーディオ愛好家やアーティスト、 イベント /コンサート会場などで多く利用され、 称賛を受けています。 また今日では、 弊社のオーディオやインフォテイメント・システム が装備された自動車が世界で 5,000万台以上走っており、 弊社のソフトウェアサービスは、 オフィスや家庭、 車やモバイルな どあらゆるプラットフォームにおいて、 何十億台ものモバイル端末やシステムが安全な接続や統合を行えるよう、 支えています。 ハーマンインターナショナルは全世界に約30,000名の社員が在籍し、 2017年3月にて韓国サムスン電子の子会社となりました。


【お客様のお問い合わせ先】
ハーマンインターナショナルコールセンター
Tel: 0570-550-465

【JBL オンラインストア】
・ブランド公式サイト: https://jp.jbl.com/
・楽天市場: https://www.rakuten.ne.jp/gold/jblstore/

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP