ミュージシャンのためのLEGOブロック!

アンブレラカンパニー、Empress Effects「ZOIA EUROBURO」をリリース!(LEGOブロックのように組み合わせてサウンドメイクが可能なZOIAが、ユーロラックモジュラーへと進化)

アンブレラカンパニー、Empress Effects「ZOIA EUROBURO」をリリース!(LEGOブロックのように組み合わせてサウンドメイクが可能なZOIAが、ユーロラックモジュラーへと進化)

2021/09/19

ZOIA EUROBURO

 

アンブレラカンパニーからEmpress Effects「ZOIA EUROBURO」がリリースされた。価格 ¥74,000(税別)

(製品オフィシャル概要)
ハイエンドなエフェクト、シンセサイザー、シーケンサーなど、音を描くための90種以上のモジュールをLEGOブロックのように組み合わせてサウンドメイクが可能なZOIAが、ユーロラックモジュラーへと進化しました!
 
Empress Effectsならではの高品位なデジタルエフェクトをユーロラックモジュラーで利用でき、さらに自由度の高いパラメータのモジュレートが可能になるだけでも期待が高まりますが、ZOIA EUROBUROはシンセサイザーの演奏に求められるほぼすべての90種以上のモジュールも搭載しています。オーディオエフェクトからCVユーティリティ、オシレーター、エンベロープやMIDIなど、十徳ナイフのように、あらゆる状況に対応する要望の全てを叶えます。
 
またファームウェアーは定期的なアップデートが公開されており、利用できるモジュールが増えていきます(現在はサンプラーモジュールなどが開発中!)。
 
この1台にモジュラーシンセサイザーとオーディオエフェクトを構成するほぼ全部が搭載されているので、あらゆる活用法があるだけでなく、これからモジュラーシンセサイザーに入門したいユーザー(特にギタリスト)の方にもおすすめできる製品です。
 
まだユーロラックの電源ケースを持っていないユーザーには、別売で専用の電源ケースも用意されており、すぐにZOIA EUROBUROで音楽を作ることができます!

 

ミュージシャンのためのLEGOブロック! ZOIAのユーロラック・モジュラー・バージョン

ZOIA EUROBUROは、ギターペダル版ZOIAが持つ無限のクリエティビティを全て受け継ぎ、4つのCV入力/出力、ヘッドフォン出力を追加した、ユーロラック互換のデジタル・モジュラー・システムです。オーディオエフェクトからCVユーティリティ、オシレーター、エンベロープやMIDIといった90以上のモジュールを搭載。十徳ナイフのように、あらゆる状況に対応する要望の全てを叶えます。
 
Empress Effectsだからこそ実現できた高品位なエフェクトを、ユーロラックモジュラーのシステムで使用できるだけでなく、自由度の高いパッチングやパラメータのモジュレーションを駆使してユニークな自分だけのエフェクトを作成できます。
 
さらにシンセサイザーやシーケンスの為に必要なモジュールを全て装備。自由なアサインが出来る4つずつのCV入力/出力で、外部のモジュラーシンセやデバイスとのフレキシブルなパッチングを実現します。
 
ZOIAは驚くほど直感的にパッチを製作できるようデザインされています。パッチング、モジュールの削除、エディット、パラメーターの変更は全てプッシュボタンとエンコーダーで素早く行えます。さらにCVとオーディオI/Oに独立したプッシュボタンを追加し、パッチングの利便性が向上しています。
 
オプションのスタンドアローン用ケースも用意され、ユーロラックケースでの動作に加えてデスクトップでもプレイを楽しむことができます。
 
日本語HP
https://umbrella-company.jp/empress-effects-zoia-euroburo.html
 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP