12月上旬より発売

ズーム、4K画質の音楽用ビデオレコ−ダ−「Q8n-4K」をリリース!(高音質な動画撮影とライブ配信が手軽に行える)

ズーム、4K画質の音楽用ビデオレコ−ダ−「Q8n-4K」をリリース!(高音質な動画撮影とライブ配信が手軽に行える)

2021/12/07

ズーム「Q8n-4K」

 

ズーム「Q8n-4K」

 

ズーム「Q8n-4K」

 

ズーム「Q8n-4K」

 

ズーム「Q8n-4K」

 

ズーム「Q8n-4K」

 

ズームから高音質な動画撮影とライブ配信が手軽に行える4K画質の音楽用ビデオレコ−ダ−「Q8n-4K」がリリースされた。12月上旬より発売。価格:オープン(市場想定価格:税込み46,000円前後)

(製品オフィシャル概要)
WEBカメラにもなる、4K画質の高音質ビデオカメラ

シーンに応じてマイクカプセルを交換できるハンディビデオレコーダー『Q8』が、より鮮明な映像を撮影できる4K画質に進化。2系統の外部XLR入力と最大4トラックの同時録音をサポートし、最高24bit/96kHzの高音質な動画撮影が手軽に行えます。

ハイダイナミックレンジ(HDR)処理により、照明演出の激しいコンサートで発生しがちな黒潰れや白飛びを抑え、細部まで高精細なライブ映像を撮影できます。最大4chの信号を処理できる新世代のマイクカプセルV2.0** にも対応し、ショットガンマイクからXY/ABマイク、VRマイクなど、全9種類の豊富なマイクカプセルを利用できます。

*WEBカメラ機能利用時は、最高1080p画質/48 kHz/16-bit音質
**マイクカプセルV2.0は今冬リリース予定

Q8n-4Kの主な特長
・黒潰れや白飛びを抑えるハイダイナミックレンジ(HDR)撮影
・明るくワイドな映像を撮影できる、F2.8/広角150°のレンズを採用
・5種類のシーン設定(Auto / Indoor / Outdoor / Night / Concert Light )と3段階の明るさ調節機能
・セルフィー撮影が可能な180°反転する液晶モニター
・外部マイク/ラインを接続できる2系統のXLR入力 (ファンタム電源/-20dB PAD対応)
・録音品質を高める5種類のエフェクト(Limiter / Compressor / Leveler / DeEsser / NoiseGate )
・空調ノイズなど低音域の騒音を軽減するローカットフィルター機能
・USB接続でPC/MacのWEBカメラとしてライブ配信に利用可能(最高1080p画質、48 kHz/16-bit音質)
・大画面テレビに映し出せるHDMI出力(NTSC/PAL両対応)
・動画データは、MOVフォーマットで記録 (MPEG-4 AVC/H.264形式)
・記録メディアに、microSD/microSDHC/microSDXCカードを採用 (最大512GB対応)
・充電式リチウムイオンバッテリーで1時間20分のバッテリー駆動(4K/30fps撮影時)
・別売Bluetoothアダプタ(BTA-1)で、iOS用アプリ「Q8n Control」からリモートコントロール

この記事の画像一覧

(全6枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP