ピアノブラックとウォルナットの2カラーを用意

ティアック、薄型ダイレクトドライブモーターを採用 スタイリッシュな筐体にナイフエッジトーンアームを搭載した本格派のアナログターンテーブル『TN-4D-SE』をリリース!

ティアック、薄型ダイレクトドライブモーターを採用 スタイリッシュな筐体にナイフエッジトーンアームを搭載した本格派のアナログターンテーブル『TN-4D-SE』をリリース!

2022/04/21

『TN-4D-SE』ピアノブラック

『TN-4D-SE』ピアノブラック

『TN-4D-SE』ウォルナット

『TN-4D-SE』ウォルナット

ティアックから薄型ダイレクトドライブモーターを採用 スタイリッシュな筐体にナイフエッジトーンアームを搭載した本格派のアナログターンテーブル『TN-4D-SE』がリリースされた。価格:オープン

(製品オフィシャル概要)

新開発ダイレクトドライブ用モーター

ブラシレスDCモーターを非常に薄型で実現。マイコン制御によるフィードバック回路により水晶精度の速度偏差で動作し、ダイレクトドライブ方式ならではの低ワウ・フラッターによるレコード再生とスタイリッシュな筐体を両立しました。

アルミ・ダイカスト製プラッター
高い慣性モーメントを持つアルミ・ダイカスト製プラッターは、新開発モーターと相まってより安定した回転を実現しました。

ナイフエッジトーンアーム採用
高級トーンアームブランドとして名高いSAEC社とのコラボレーションによる可動部にナイフエッジ機構を採用したトーンアームを搭載。一般的なベアリングによる可動方式に比べ、上下方向により繊細な動きが可能で、分解能の高いダイナミックなサウンドを体感していただけます。S字型のトーンアームはユニバーサル式で、お好みのヘッドシェルやカートリッジへの交換も容易で、適合カートリッジ重量は14~23グラム(ヘッドシェル含む)と幅広いカートリッジに対応しています

アンチスケーティングや針圧の微調整が可能なトーンアーム基部
適正針圧の微調整が可能なカウンターウエイトや、アンチスケーティング調整機構など、シビアな調整が可能な機構を取り入れることで、レコード盤に刻まれた音楽情報をより忠実に読み取ることが可能です。

MM型カートリッジ対応フォノイコライザーアンプ内蔵
フォノイコライザーを内蔵しており、フォノ入力の無いアンプに直接接続してお楽しみいただけます。また、フォノイコライザー用のオペアンプには新日本無線製のオーディオ用高音質オペアンプNJM8080を採用。カートリッジで読み取った繊細なフォノ信号を低歪みかつロスなくラインレベルのオーディオ信号に復元します。

45、33-1/3の2スピード対応
LPレコードとEPレコードの再生が可能な33-1/3回転と45回転に対応。さらに、回転速度の切り替えとターンテーブルのスタート/ストップを行う操作ノブには、美しいスピン模様のアルミ削り出し部品を採用するなど、操作の質にもこだわりました。

衝撃吸収性能に優れたインシュレーター
インシュレーターにはアルミ削り出しの金属製シェルを採用し、ラバークッションを介して高密度MDFのコア材に固定。優れた振動吸収特性により、高いハウリング・マージンを実現しました。

SUMIKO社製「Oyster」付属
アメリカで40年の歴史を持つSUMIKO社製のMMカートリッジ「Oyster」を付属。幅広いジャンルの音楽再生に定評のある「Oyster」は、パワフルでアナログらしいサウンドをお楽しみいただけます。

機能一覧
    ダイレクトドライブ式アナログターンテーブル
    PID制御ブラシレスDCモーターにより水晶精度の回転数を保持
    アルミ・ダイカスト製プラッター
    高級トーンアームブランドのSAECとのコラボによるナイフエッジトーンアーム搭載
    光沢の美しい多層塗りピアノブラック、または天然ウォルナット材突板仕上げ筐体
    高音質フォノイコライザー内蔵(フォノ/ライン出力切替可能)
    EP、LPの再生が可能な45、33-1/3の2スピード対応
    出力端子に酸化に強い金メッキ端子を採用
    衝撃吸収性に優れたインシュレーター
    リアパネルにGND端子を装備(GND線付きRCAピンケーブル付属)
    アメリカSUMIKO社製、Oysterカートリッジ付属

※USBデジタル出力は搭載していません。

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP