ZZOMBEEに一度刺されたなら、もう後戻りは出来ません。

アンブレラカンパニー、BEETRONICS「ZZOMBEE」をリリース!(オートフィルター+トレモロ+ファズで彩る、死者を蘇らせるが如き狂気の世界)

アンブレラカンパニー、BEETRONICS「ZZOMBEE」をリリース!(オートフィルター+トレモロ+ファズで彩る、死者を蘇らせるが如き狂気の世界)

2022/06/16

BEETRONICS「ZZOMBEE」

 

アンブレラカンパニーからBEETRONICS「ZZOMBEE」がリリースされた。価格 ¥48,900(税別)

(製品オフィシャル概要)

オートフィルター+トレモロ+ファズで彩る、死者を蘇らせるが如き狂気の世界

ZZOMBEE(ゾンビィ)は"Filtremulator"と自称する、全く新しいアナログ回路のマルチエフェクト。固定フィルター、ワウ、オート/ランダマイズフィルター、トレモロ、スウェル、オーバードライブ、(ローオクターブ)ファズといった要素を無尽蔵に詰め込み、死者が蘇るほどのインパクトを持っています。
 
モーメンタリースイッチによるランピングやモジュレーションの自在な制御は、史上最も音楽的な形で実現。まるでZZOMBEEが貴方の一部となったような感覚を覚えるでしょう。
 
モジュレートするフィルターには3つのモードを搭載。ワウライクなエフェクト(古臭くてデカいワウ・ペダルを捨てたくなるはず!)、Honey Waveと表現されるLFO、そしてランダムパターンには6万5千通りの非常に音楽的なパターンが収められています。
 
もちろんBEETRONICSならではの刺激的でクールなドライブサウンドにも対応。地を揺るがすローオクターブ、疾走感あふれるOD〜ワイルドなディストーションへチューニング可能です。
 
タップテンポ、CVコントロール、外部タップスイッチ、EXP対応、プリセットの保存もOK。
 
ZZOMBEEに一度刺されたなら、もう後戻りは出来ません。
HIVEへようこそ。

 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP