プロデューサー、ライブストリーマー、そしてドリルのエキスパートでもあるWalkzの動画も公開

Native Instruments、「Expansion YOUNG PHANTOM」と「Play Series:DEFT LINES」をリリース!(台頭著しいドリルにスポットをあてた新音源)

Native Instruments、「Expansion YOUNG PHANTOM」と「Play Series:DEFT LINES」をリリース!(台頭著しいドリルにスポットをあてた新音源)

2022/06/24

Expansion YOUNG PHANTOMとPlay Series:DEFT LINES

 

Native Instrumentsから台頭著しいドリルにスポットをあてた「Expansion YOUNG PHANTOM」と「Play Series:DEFT LINES」がリリースされた。なお、 2022年7月11日までの期間限定で、2つが¥9,900で手に入るバンドルセットも用意されている。
 

(製品オフィシャル概要)

EXPANSION: YOUNG PHANTOM

お馴染みのベーススライド、熱狂的なパーカッシブワークアウト、重厚なミニマリズムが、メランコリックなR&B、メロディクス、アフロビートのスイング、独特なボーカルカットと融合。ブレイクから10年経った最先端のドリルを探求したExpansion。
 
X MASCHINEキット、 X BATTERYキット、X ドラムサウンド、シンセプリセットなどを収録。

PLAY SERIES: DEFT LINES
ミステリアスなベースラインから、ジャンルに囚われることのないオーケストラスタック、ハイブリッドのテクスチャーまで、台頭著しいジャンルのサウンドを作るための要素が満載です。最先端のドリルに最適なミュートされたキー、歪んだストリングスのレイヤー、東洋的なフルートやスウィープするベースダイブなどに浸りましょう。
 

REMIX PRODBYWALKZ AND WIN


プロデューサー、ライブストリーマー、そしてドリルのエキスパートでもあるWalkzが、ロンドンのスタジオでYOUNG PHANTOMとDEFT LINESを駆使してビート制作。彼がどの様にビートを制作するのかを観て、リミックスに挑戦してみましょう。Walkzのお気に入りに選ばれた参加者には、2つの製品を賞品として差し上げます。

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP