撫でたワイングラス、チベットのシンギングボウル、弓弾きのビブラフォンなどの音が出せる

スタインバーグ、新HALion ライブラリー「Vertigo Glass & Iron」をリリース!

スタインバーグ、新HALion ライブラリー「Vertigo Glass & Iron」をリリース!

2022/07/15

「Vertigo Glass & Iron」

 

スタインバーグから撫でたワイングラス、チベットのシンギングボウル、弓弾きのビブラフォンなどの音が出せる新HALion ライブラリー「Vertigo Glass & Iron」がリリースされた。価格:¥11,000(スタインバーグストア価格)

(オフィシャル概要)

オーガニックな手触りの音色

微かなトーンから実験的なサウンドスケープまで、現代の音楽制作にぴったりフィットする HALion ライブラリー。ワイングラス、シンギングボウル、弓弾きのビブラフォン、ガムランやオートハープなどの音色とリシンセシス、タイムストレッチが溶け合い、Vertigo シリーズ特有の温かみと鋭さを兼ね備えています。

主な特徴
・17種のガラスと金属の音源
撫でる/弓弾き/叩く/リシンセサイズ
ビンテージエフェクト
プリセットをランダムに呼び出すダイス機能

Vertigo Glass & Iron 開発ストーリー
ドイツの TV シリーズ “Polizeiruf” と “ZERV” のスコアリングを手掛けることになった Cinematic Instruments は、温かみだけでなく緊張感も生み出せる、新しい音色を求めていました。彼らはさまざまな音源を試した後、番組のためのサンプリングセッションを拡張し、新たな Vertigo シリーズの開発を決定。エスニックやクラシックの楽器を撫でたり弓で弾いた癒しの音色と、さまざまなガラスや金属の物体、そしてモジュラー機器を通した音の融合による独特のライブラリーが誕生しました。

 

 

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP