Darkglassの最もトラディショナルなディストーション回路のうちの1つを収めたペダル

キョーリツコーポレーション、Darkglass Electronics「Microtubes B1K」をリリース!

キョーリツコーポレーション、Darkglass Electronics「Microtubes B1K」をリリース!

2022/08/29

キョーリツコーポレーションからDarkglass Electronics「Microtubes B1K」がリリースされた。

 

キョーリツコーポレーションからDarkglass Electronics「Microtubes B1K」がリリースされた。価格:オープン ※想定売価: 20,000円(税込22,000円)

(製品オフィシャル概要)
Microtubes B1Kは、Darkglassの最もトラディショナルなディストーション回路のうちの1つをポータブルで機能的、直感的で信頼性の高いフォームファクターに収めたペダルです。小型でありながら、直感的で簡単にアクセスできるコントロールと、重厚なトーンキャラクターを兼ね備えています。本体トップ面の2連ノブで LEVEL とDRIVE をコントロール、裏面にはトリムポットで調整できるTONEとBLEND、DIPスイッチで設定可能なGRUNTとMBOOSTを備えています。

Control( フロント )
Level: オーバードライブシグナルの音量を設定します。

Drive: オーバードライブシグナルのサチュレーションの量を設定します。

Control( バック )
マグネット式のボトムパネルを開けると、裏面のコントロール部にアクセスできます。

Blend: クリーンなインプット信号とオーバードライブされた信号をミックスします。クリーン信号はユニティーゲインに固定され、オーバードライブ信号のボリュームは Level ノブで設定されるため、ブレンド比率を細かくコントロールすることが可能です。時計回りに回すと、クリーン・シグナルがブレンドされます。

Tone: サウンドの高域成分をコントロールします。3kHz ~ 8kHz の可変ローパスフィルターです。半時計回りに回すにしたがってより明るいサウンドになります。

DIP スイッチ
Grunt: 低音域をブーストし、音を大きく太くします。

MBoost: 300Hz ~ 1kHz までの帯域を 6dB ブーストすることで、ミックスに埋もれないベースサウンドを生成します。

サイズ : 50mm(W) x 100mm(H) x 45mm(D) 205g
9V DC( センターマイナス )/30mA


この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP