スタイリッシュなデザイン&充実した機能

ヤマハ、完全ワイヤレスBluetoothイヤホン「TW-E3C」をリリース!

ヤマハ、完全ワイヤレスBluetoothイヤホン「TW-E3C」をリリース!

2022/11/10

スタイリッシュなデザイン&充実した機能。 アーティストが音楽に込めた想いを伝えるTRUE SOUNDが手軽に楽しめる ヤマハ 完全ワイヤレスBluetooth®イヤホン『TW-E3C』

 

スタイリッシュなデザイン&充実した機能。 アーティストが音楽に込めた想いを伝えるTRUE SOUNDが手軽に楽しめる ヤマハ 完全ワイヤレスBluetooth®イヤホン『TW-E3C』

 

ヤマハから完全ワイヤレスBluetooth®イヤホンのエントリーモデル『TW-E3C』がリリースされた。11月25日より発売。価格:オープン(市場想定売価:税込 11,000円 前後)

カラー
(C)ベージュ/ラテ、(B)ブラック、(A)ネイビーブルー、(H)グレー、(G)グリーン/ピスタチオ、(R)レッド/ラズベリー

(製品オフィシャル概要)
『TW-E3C』は、楽器・音響機器のリーディングブランドであるヤマハのアコースティック技術とエレクトロニクス技術の融合によって生み出される優れた音質と充実した機能で、アーティストが音楽に込めた想いを表現し、聴く人の感情を動かす音(=TRUE SOUND)をお届けします。耳への負担を抑える独自技術「リスニングケア」や5種類のプリセットEQを搭載した専用アプリに対応したほか、優れた音声通話性能を実現するため高性能MEMSマイクやBluetooth®接続のマルチポイント機能を搭載しました。また本体カラーもトレンドを取り入れたさりげなく日常に寄り添う6色をラインアップするなど、音楽からゲーム、動画視聴などといったエンターテインメントとより深く向き合えるだけでなく、日常のあらゆるシーンで快適にお使いいただけます。

主な特徴
1.アーティストの想いや表現を余すことなく伝える「TRUE SOUND」
- 楽器・音響機器メーカーならではの音作りの思想とアコースティックチューニング - 5種類のプリセットEQを搭載。自由に音質調整もできる専用アプリ「Headphone Control」
2.深く長く、音楽へ没入できる機能とデザイン
- 音量に応じて音のバランスを最適化。小さな音量でも良い音を楽しめるヤマハの独自技術「リスニングケア」 - 長時間のリスニングでも快適。音楽の躍動感、空気感を逃さない優れた装着性
3.電話やテレビ会議などで、より便利に快適に使える通話性能・接続機能
(優れた音声通話性能/マルチポイント機能/Qualcomm® TrueWireless™ Mirroring)
4.毎日のエンターテインメント体験を支える充実の機能(ゲーミングモード/アンビエントサウンド)
 

 

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP