世界中で見つけた珍楽器やライブで役立つ機材などを紹介【1月25日午前7時より】

シンガー/コンポーザーのITSUKAがYouTubeチャンネル「ITSUKA morning TV」をスタート

シンガー/コンポーザーのITSUKAがYouTubeチャンネル「ITSUKA morning TV」をスタート

2016/01/23


シンガー/コンポーザーのITSUKAがYouTubeチャンネル「ITSUKA morning TV」を1月25日午前7時よりスタートさせる。番組では、彼女が世界中で見つけた珍楽器やライブで役立つ機材などを、往年の名曲を演奏しながら紹介するのだとか。詳しくはこちらをチェック。
 

紹介を予定している楽器

・ヴァイオリンとギターを合わせたヴィオラフオン
・アメリカテキサス州の地元のお爺ちゃんの手作り楽器、テキサスボックスギター
・ボーカルや楽器プレイを自由自在に操れるループマシーン、ハーモニーマシーン
・狭いスタジオでも撮影が簡単な広角レンズカメラなど

ITSUKAからのコメント

明るいオタクの私とー緒に、ちょっびりマニアックな機材や音楽の世界に遊びにいきましょう。毎朝の通勤時間、通学時間に是非チェックしてくださいね!

ITSUKA プロフィール

シンガー/コンポーザー/レッドアイ推進委員長
東京都出身。ロック、ブルース、カントリーなど、アメリカンルーツミュージック的な曲調を得意とし、 現在までに、100曲以上を制作、世界に向けて配信している。ITSUKAのブレない正統派の音楽 性や社会派メッセージに賛同する企業、NPO団体は年々増えており、業界問わず、積極的にコラ ボレーションを展開している。近年では、アメリカの映画に自ら出演し、テーマソングを書き下ろすなど、活動の範囲を広げている。

この記事の画像一覧

(全0枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP