月刊「サウンド・デザイナー」特集記事

Chu's day.のYU-NAがギター録音に挑戦

Chu's day.のYU-NAがギター録音に挑戦

2016/05/06



5月9日に発売されるDTM専門誌「サウンド・デザイナー」の特集「自宅でド迫力ギターサウンドを録る方法」に、ガールズボーカル・ロックバンドChu's day.(チューズデイ)のギタリストYU-NAが登場する。

この企画は、迫力あるギターサウンドを自宅で小音量でも録音できるノウハウを紹介するというもの。

普段から自身のバンドChu's day.でリハやライブを行ない、自宅ではMTRとアンプやマイクを使ってギター録音をしているというYU-NAが、普段使っているギターとエフェクターを持参し、それにアンプソフトを組み合わせて迫力のあるギターを鳴らすためのシステムを作っていくという。

さらに記事では、高音質でギター録音をするために必要なツールや、目指すサウンドにたどり着くためのマル秘テクを紹介している。Chu's day.のファンのみならず、自宅でギターを弾く人や、ギターを録音したいと思っている人にとっても必読の内容だ。

なお、Chu's day.は5月8日に渋谷チェルシーホテル、5月15日に新木場Studio Coast、5月20日に渋谷ルイードK2、6月4日に渋谷eggmanでライブを開催することが決定している。

月刊「サウンド・デザイナー」情報

サウンド・デザイナー 2016年6月号
サイズ:A4
発行間隔:月刊
発売年月日:2016年5月9日
定価:864円(税込)

●表紙:Char

●巻頭インタビュー:Char
・40年間のレコーディングについて語る。
・プライベートスタジオ「ZICCA CHICCA」公開! 

●今月のイチ押し特集:
誰にも迷惑をかけない
「自宅でド迫力ギターサウンドを録る方法」
・自宅でリハスタやライブハウスと同じ音を鳴らすためのコツ
・ギターレコーディングの基礎知識とオススメ録音アイテム
・プロギタリストの「宅レコ」システムを拝見
・エフェクターのスペシャリストが教える「いい音を録る」ためのテクニック

●スコア連動企画:ギターの音作りとドラムの打ち込み方を徹底解説
ONE OK ROCK「Wherever you are」

●製品特集:セッティングがかんたんですぐ使える
「PA&ワイヤレスシステム」カタログ

●プロのプライベートスタジオを公開
・紗希

●特選ミュージシャン
・9mm Parabellum Bullet
・金子ノブアキ
・DJ'TEKINA//SOMETHING(ゆよゆっぺ)
・オワリカラ

●宅録アイテムとことん調査隊
・コルグ microKEY Air-25
・チャンドラー・リミテッド RS124
・パイク・アンプリフィケーション VULCAN XL BASS PREAMP
・ADL STRATOS
・IKマルチメディア Lurssen Mastering Console

●注目製品
・ズーム U-44(試奏:西川 進)
・ボス VE-8
・セレモニー Melodyne 4 Studio

●DAW EXPRESS
・CUBASE PRO 8.5
・SONAR

●連載
・AKB48 竹内美宥の宅録ミユジック日記
・多田慎也のDEMOゼミ


Amazon.co.jpで購入

月刊「サウンド・デザイナー」2016年6月号の表紙

この記事の画像一覧

(全2枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP