「Smoky」のイントロを新録した音源をWebで公開!

CharがNewムスタングや録音術、新曲まで語り尽くす サウンド・デザイナー2019年10月号をチラ見

CharがNewムスタングや録音術、新曲まで語り尽くす サウンド・デザイナー2019年10月号をチラ見

2019/09/02


 

未発表映像集『OLDNEWS』を9月27日に一般発売するCharさんですが、2019年後半は様々な動きがあるようです。まずは自身がプロデュースした新しいフェンダー・ムスタングとVOXのワウペダルが発売されます。また、配信で新曲を発表するプランもあるとか。そこで、Charさんに会いに行き、ムスタングとの出会い、作曲法、ギター録音術、「Smoky」誕生秘話、そして新曲のことなど、多岐に渡るテーマで語ってもらいました。

【主なコンテンツ】
・最新ロングインタビュー
・自身がプロデュースしたNewムスタングとVOXのワウペダルを初披露
・プライベートスタジオと使用機材を公開
・Char愛用のテープエコーの効果が手軽に得られるペダルをチェック!

 

59ページ総力特集


秋の夜長は、DTM入門

今年もまた、音楽制作にじっくり取り組める、涼しさを感じるこの季節がやってきました。そこで本号ではDTMの入門特集をお届けします。DTMに触れたことがない人も、この機にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。まずは各方面で活躍中のアーティスト達に、DTMの魅力を聞きました。さらに、表紙・巻頭を飾ったCharさんの代表曲「Smoky」を題材に、レコーディングや打ち込みの基本を紹介していきます。
 

【登場ミュージシャン】
・Yoma〈The Winking Owl〉
・Kuro〈TAMTAM〉
・田口達也〈Non Stop Rabbit〉
・あかりんご〈Chu's day.〉

【主なコンテンツ】
・DTMが手軽に始められる4つのシステム
・Charの名曲「Smoky」でDAWの録音と打ち込みにチャレンジ!
・「Smoky」イントロ・バンドスコア
・DTMでのオリジナル曲の制作手順 by 長谷川大介(元Aqua Timez) ・ビギナー向けDTM機材徹底レビュー

 

注目製品レビュー&関連製品カタログ


ビギナーにイチ推しのDTM機材徹底レビュー

いざDTMを始めようとしたものの、どの機材を購入するかでお悩みの方も多いでしょう。そこで、機材を導入したいと思っている方のために、主要製品のレビューをお届けします。紹介するラインナップは、ビギナーにも手に取りやすいリーズナブルな製品中心で、かつ高音質なものばかりです。それぞれサウンドキャラクターや得意とする用途などに違いがあるので、その点に注目しながら読み進めてみてください。レコーディングエンジニアの五十嵐 覚氏と篠崎恭一氏がレビュアーを担当します。


●試奏をした製品
【オーディオインターフェイス】
・ベリンガーUMC204HD U-PHORIA
・スタインバーグUR-RT2
・ローランドRubix24
・フルイド・オーディオSRI-2
・IKマルチメディアAXE I/O
・アポジーElement 24
・ユニバーサル・オーディオApollo Twin MKⅡ

【マイク】
・ベリンガーB-2 PRO
・ルウィットLCT240 PRO WHITE
・sEエレクトロニクスsE2200
・アストン・マイクロフォンAston Stealth
・ロズウェル・プロ・オーディオmini K47

【モニタースピーカー】
・JBL 104-Y3
・ベリンガーSTUDIO 50USB
・ヤマハHS5
・IKマルチメディアiLoud Micro Monitor
・イヴ・オーディオSC203


 

登場アーティスト

9mm Parabellum Bullet/ 佐々木亮介 / ウソツキ / Ivy to Fraudulent Game

 

⬇︎ 10月号のご購入はこちらから

・サウンドデザイナー・オンラインショップ
amazon(紙と電子版)
Fujisan.co.jp(紙と電子版)

この記事の画像一覧

(全3枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

PAGE TOP