HARUNAとMAMIの直筆「音楽履歴書」を独占公開!

SCANDALのHARUNAとMAMIが表紙と巻頭カラー16ページを飾るサウンド・デザイナー3月号(2月7日発売)をチラ見!

SCANDALのHARUNAとMAMIが表紙と巻頭カラー16ページを飾るサウンド・デザイナー3月号(2月7日発売)をチラ見!

2020/01/31


 

SCANDALがニューアルバム『Kiss from the darkness』を2月12日にリリースします。プライベートレーベルの“her”を立ち上げてから初のアルバムリリースとなる本作は、メンバー全員が作詞と作曲に携わった多彩な楽曲で構成されています。楽曲アレンジはギタリストのMAMIを中心に、外部のアレンジャーを5名招いて多方面からサウンド的なアプローチを試みた意欲作。本作の制作過程について、ギタリストのHARUNAとMAMIにインタビューを敢行し、舞台裏を明かしてもらいました。

【主なコンテンツ】
・HARUNA&MAMIニューアルバム・ロングインタビュー
・2人の直筆音楽履歴書を公開!
・ライブ&レコーディング機材レポート
・「Tonight」のアレンジを手掛けたSASUKEインタビュー
・MAMIが曲作りで使っているスタインバーグ製品の魅力

 

 

62ページ総力特集:「プレイ」「音作り」「ミックス」の基本ノウハウを紹介!


入門! ギターの重ね録り


DAWソフトでのレコーディングではトラック数を豊富に使用できるため、幾重にもオーバーダビング(重ね録り)をすることができます。実際プロの作品では、ギターひとつを取っても、何トラックものサウンドが重ね録りされているケースが数多くあります。むしろギタートラックが1〜2本しかないケースの方が珍しいのではないでしょうか? そこでこの特集では、どんなプレイで、どんな音色でギターの重ね録りをすればいいのか、そのノウハウを紹介します。

【主なコンテンツ】
・12人のプロギタリストが選ぶ「ギター重ね録りの名盤」
・GarageBandでギター録音に挑戦してみよう!
・ギターの重ね録りには色々なパターンがある
・最新J-POPのギターアンサンブルを分析!
・ギターのサウンドメイクは他の音との関係性を意識するべし
・ラインで録ったギターの音をアンプで鳴らして再録する「リアンプ」に挑戦!
・小型アンプのマイク録音を成功させるポイント
・重ねた複数のギターを引き立たせるミックス術
・ギタリストインタビュー
  BREAKERZ
  LOVEBITES
  MONO NO AWARE
  烏屋茶房

 

 

/

 

今、注目の製品をレビュー!


ギター録音お役立ちアイテム32選


このコーナーでは、ギターのオーバーダビングをするうえで持っていると重宝する製品を紹介しましょう。アンプシミュレーターやギターシミュレーター、ギターアンプ、マイク、DI、オーディオインターフェイス、吸音材など、注目の製品が勢揃い。これから宅録を始めるという人も、中級者以上の人も、ぜひ購入の参考にしてみてください。
 


 

【この特集で取り上げている機材】
〈ギターシミュレーター〉
・ムーアーTone Capture GTR
・ポジティブグリッドBIAS FX 2
・ライン6 Shuriken Variax
・VOX Starstream Type 1 
〈アンプシミュレーター〉
・ズームG1X FOUR 
・IKマルチメディアAmpliTube 4 MAX
・ライン6 HX STOMP
・ポジティブ・グリッドBIAS Mini Guitar
〈キャビネットシミュレーター〉
・トゥーノーツTorpedo Capter
〈ギターアンプ〉
・ヤマハ THR10Ⅱ Wireless/THR30Ⅱ Wireless
・ブラックスターSilverline Standard
・VOX VOX Cambridge50
・ポジティブグリッドSpark
・VOX VX50 GTV
・シナジーアンプSOLDANO SLO/DIEZEL VH4/
FRIEDMAN BE/FRIEDMAN DS
〈マイク〉
・ルウィットLCT 440 PURE
・ゼンハイザーe906
・sEエレクトロニクスVR1
・アースワークスSR 25
・ルウィットDTP640 REX
・シュアKSM8
・オーディオテクニカAT5040
〈オーディオインターフェイス〉
・ベリンガーU-PHORIAシリーズ
・エックスソニックXTONE PRO/XTONE
〈フィジカルコントローラー〉
・ベリンガーX-TOUCH ONE
〈モニタースピーカー〉
・KRK ROKIT RP5G4
〈DI/リアンプボックス〉
・アンブレラカンパニーSignalform Organizer
〈吸音ボックス〉
・ベリーク防音ギターアンプBOX

 

登場アーティスト

Base Ball Bear/中村一義/BREAKERZ/LOVEBITES/MONO NO AWARE/烏屋茶房

 

⬇︎ 3月号のご購入はこちらから

・サウンド・デザイナー・オンラインショップ
amazon(紙と電子版)
Fujisan.co.jp(紙と電子版)

この記事の画像一覧

(全5枚) 大きなサイズで見る。

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP