2018年3月27日、28日 さいたまスーパーアリーナ

来日公演を目前に控えたケイティ・ペリーの最新インタビューが到着!

来日公演を目前に控えたケイティ・ペリーの最新インタビューが到着!

2018/03/22


いよいよ来週の2018年3月27日(火)と28(水)に来日公演をはたすケイティ・ペリー。来日公演を目前に控えたケイティ・ペリーの最新インタビューが到着した(このインタビューは2月頭にアメリカ・ポートランドで取材し、ライヴ映像は今年の2/2 ポートランドのモダセンター公演のものです)。

ケイティ・ペリー インタビュー

Q:もうじき、3年ぶりに日本に戻られますが、今の気分は?

K初めて日本を訪れたのは18か19歳の時だけど、以来、一年以上日本に行かなかった年はないの。たいてい毎年、仕事かツアー、もしくは休暇で戻っているのよ。最後に日本に行ったのは・・・年が明けてから行ったかしら?(スタッフに確認)2017年、つまり去年の年始よ。その時も日本中まわったわ。もちろん京都にも行ったし、もちろん新幹線にも乗ったし、もちろん富士山にも!どうしても行きたいのは北海道なんだけど、最高の季節に行かないとね。世界中で日本は私が大好きな国なの。

Q新曲はCMにも使われて、ヒットしてるんですが。

Kどの曲?「Act Your Age」?

Q「Act My Age」ですね。

K失礼。(タイトルを自分で間違えてしまい)あなたこそ年相応になりなさい、って話よね!そうなのね、嬉しいわ。

Qあれはどんなメッセージを込めた曲なのですか?

K実はとてもシンプルなメッセージなの。歌詞を読めばわかってもらえると思う。年齢はその人間の心持ち次第。例えば年齢がわからないとして、自分は何歳になりたいか?ということ。自分では何歳の気持ちなのか?一生若いままでいたいと思えるなら、その人は一生若いままでいられるのよ。

Qツイッターのフォロワー数は1億とも言われてますよね。

Kそうなの? わからないけど、きっと全員ロボットよ。

Qそれってものすごいことだと思いませんか?どうなってるんでしょう?

Kどうなってるの?って私も不思議よ。私はかなり早くからツイッターをやっていたので、いわゆる有名人でツイッターをやっている人は一握りくらいしかいなかったのよ。だからプラットフォーム自体が大きくなる流れの中で、私のフォロワーも増えて行ったんだと思うわ。ツイッターに限らず、あらゆるソーシャルメディアにおいて、私に貢献できたことがあるとすれば、それは自分らしさとユーモア、音楽、ビジネス、カワイイ・・・そのすべてをミックスして本当の自分を見せてきたことだと思う。そこに多くの人が共感してくれたのかな。人間って、みんな楽しいことが大好きなのかもね。

Qソーシャルメディアの時代に生きている人達に何かアドバイスはありますか?

K自分らしさを忘れず。自分から勉強することを忘れず、いろんな友達を作るのが大事よ。
ひどいことも言われたけど「I’m still standing(こうして私はまだしっかりこの足で立っている)〜♪」てね! 私の音楽は私自身。ファンのみんなはそれを好きでいてくれて、10年間一緒に成長してくれたんだと思うわ。もちろん私の人生全てを知っているわけじゃないでしょうけど、かなりの部分は知ってるはずよ。

Qエンタテイナーとしてのあなたの意見を聞いてきましたが、ツイッターで政治的発言をすることや活動は正しいとお考えですか?

K意見を述べる場としてツイッターが全てだとは思っていないわ。音楽は、人に正しい力を与える手段として有効だと思う。かなりね。私の音楽を聴いた人が、そこから喜びや苦境を跳ね返す力を感じ、共感してくれているのだと思うと、私もとても嬉しいの。それが何よりの目的だから。政治は少しかじったことがあるし、当然個人的な意見は持っているので、大きく心動かされることが起きた時は声をあげるわ。でも私が一番得意なのは音楽。ツアーに出るたびに、ファンのみんなと私を繋いでいるのは、なんといっても音楽なんだと思わされるわ。

今回のツアーには優秀なビデオグラファーに同行してもらい、ツアーのビハインド・ザ・シーン的な映像を撮ってもらっているの。それはYouTube、USツアー終了後には Xfinity(ケーブル)の番組として、USツアー終了後にオンライン放映されるわ。その後のアジア、南米、ヨーロッパ、UK、オーストラリアのツアーを見越してね。

Qあなたの来日を待っている日本のファンにメッセージをお願いします。

Kもちろん。コンニチわ、ケイティ・ペリーよ。日本にツアーで行けることが本当に嬉しいわ。日本の皆さんが心から大好き。どれほど私のキャリアにとって、大切な国だったか。私がやってきたことの多くは日本の影響なのよ。日本にこの「Witness The Tour」で戻れるのが今から楽しみで仕方がないわ。コンサートでは皆さんが好きな曲をたくさん演奏したと思ってます。みんなに会えるのが待ちきれない。私が大好きなこと、みんな、わかってくれているはずよね?私のハートはみなさんのもの。日本でみんなと分かち合えるのを楽しみにしています。イエ〜!

公演情報 ウドー音楽事務所
http://udo.jp/concert/KatyPerry

この記事の画像一覧

(全1枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP