結成17年目、9年ぶりのフルアルバムが堂々完成!

中山加奈子(VooDoo Hawaiians)『Would You Like Comin' to the Parade?』インタビュー

中山加奈子(VooDoo Hawaiians)『Would You Like Comin' to the Parade?』インタビュー

2015/11/23


今年、結成17年目に突入したロックバンドVooDoo Hawaiiansから新作アルバム「Would You Like Comin' to the Parade?」がリリースされる。TuneGateでは、プリンセス プリンセスのギタリストとしても知られるバンドの中心人物、中山加奈子さんにインタビューを実施。アルバムが生まれた背景や、日頃の作詞作曲、バンド活動について熱く語ってもらった。


取材:村尾悦郎(編集部)

「Would You Like Comin' to the Parade?」が生まれた背景

──今作は9年ぶりのフルアルバムなんですね。

中山加奈子

中山加奈子(Vocal & Guitar)

 

中山:そうなんです。去年、結成15周年を迎え、ミニアルバム「LOVE and ROLL」を出したんですが、フルアルバムは9年ぶりですね。

──完成に至った経緯をお話しいただけますでしょうか?

中山まず、「LOVE and ROLL」の制作中から、だんだんバンドの雰囲気が良くなっていってるのを感じていました。そして完成した「LOVE and ROLL」を引っ提げてツアーを回り、お客さんや周りの方々から、「次はフルアルバムを!」という声をたくさんいただきました。今年の頭から始めた新曲作りで、曲もたくさんできて、メンバー全員「よし!フルアルバムにしよう!」というムードが高まり、初夏から今作の制作をはじめ、秋に完成したという感じですね。

 

──今回のアルバムのテーマやタイトルはどのように決まったのでしょうか?

中山:前作「LOVE and ROLL」のテーマでもある、“ロックンロールを続けて、残りの人生を生きていこう!” という思いが昨年からのツアーで確固たるものになりました。あのツアーを経たおかげで、今回の「Would You Like Comin' to the Parade?」に向かえたんじゃないかなと思います。

澄田健

澄田健(Guitar & Vocal)

 アルバムタイトルは澄ちゃん(ギターの澄田健)がつけてくれたんです。「パレード」という言葉は、1曲目「雨の日のパレード」から来ているのがひとつ。また、アルバムの中に色んなタイプの曲があって、それをパレードという言葉で表現したのがもうひとつの由来だと思います。だから、「パレードはいかが?」っていうタイトルなんですよ。

──アルバム全体としてはまさに王道ロックンロールといった趣で、エネルギッシュな演奏からバンドの勢いを強く感じました。

中山:うれしい!ありがとうございます!

──非常にバラエティ豊かな曲のラインナップですが、音楽的なコンセプトはどのようなものがあるんでしょうか?

中山:コンセプトというか、今、VooDoo Hawaiiansっていうバンドは「枠」がどんどん無くなっていってるんですよ。

──それは音楽ジャンルの「枠」でしょうか?

中山: はい。バンドとしてのカラーを限定しちゃうと、できないことがどんどん増えていくんです。例えば、VooDoo Hawaiiansはファーストの頃、自分たちのジャンルを周りから「ガレージロケンロー」って言われていて。自分たちはそう言われることに軽いズレを感じてはいたんですけど(笑)。その後もいろんなジャンルで括られることがあったけれど、自分たちはどの枠にも当てはまらないなと感じていました。バンドは常に変化して行くものですし。今回の作品はそんな私たちが今、素直に「良い!」と思うものを自由な形で出せた作品になっています。コンセプトがあるとするならそこですね。

次のページ »

この記事の画像一覧

(全8枚) 大きなサイズで見る。

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
「Would You Like Comin' to the Parade?」ジャケット

「Would You Like Comin' to the Parade?」


2015年12月9日発売
¥2,315(税抜価格)
ALOHA ATTACK RECORDS
(AHACD-0004)


1. 雨の日のパレード
2. Departure
3. Foolish Boy
4. Something Goo
5. Love Letter
6. Door to the Ocean
7. I Like It
8. 繭の中
9. Fake You
10. シェリー
11. Makin’ Happy

VooDoo Hawaiians

VooDoo Hawaiians
(ブゥードゥーハワイアンズ)

1999年結成。ライヴを中心に活動を続け今年11月に結成17周年を迎える。
アルバム5枚マキシシングル1枚を発表、自らのレーベルALOHA ATTCK RECORDSを立ち上げる。
昨年6年ぶりの新作『LOVR and ROLL』をリリースし全国各地をツアー。
現在なお進化しながら、活動を続ける。

 

オフィシャルサイト

■ライブスケジュール

New Album
『Would You Like Comin' to the Parade?』
発売記念ワンマンライブ

2015年11月29日(日)下北沢CLUB251
*ニューアルバムを発売日より先行して当日会場にて限定数販売します。
開場18:00/開演18:30
前売¥3,500/当日¥4,000(+共にドリンク代別)
チケット:発売中
(発売記念プレゼントキャンペーン)
*251店頭
ローソン(Lコード 73829)
イープラス
*バンドWEB予約はこちら
※メール予約、取り置きチケットの事前引き換えは開場の60分前より。引き換えを行ってない場合、開場時に整列入場できずその後の入場となります。ご注意下さい。

入場順
1、251店頭
2、イープラス&ローソン
3、バンドWEB予約
問い合わせ先: CLUB251(03-5481-4141)

http://www.club251.co.jp/

――――――――――――――――――

「Parade Tour 2016」
ライブツアー

2016年1月22日(金)
@高崎FLEEZ

2016年1月30日(土)
@由利本荘市文化交流館カダーレ 市民活動室

2016年01月31日(日)
@酒田市中町BluesHiro

2016年02月06日(土)
@北九州若松 T-Jam Live&Bar

2016年02月07日(日)
@福岡Voodoo Lounge

2016年02月19日(金)
@神戸チキンジョージ

2016年02月20日(土)
@京都 磔磔

2016年02月21日(日)
@名古屋 得三

2016年04月03日(日)
@下北沢GARDEN

2016年04月23日(土)
@松山 風来坊

2016年04月24日(日)
@高知 X-pt.

各会場の詳細情報は
NEWアルバム特設ページにてご確認ください

関連する記事

インタビュー

インタビューの記事一覧はコチラ
PAGE TOP